みっちゃんの山日記2

アクセスカウンタ

zoom RSS 上高地から岳沢〜奥穂〜涸沢周回(前編)

<<   作成日時 : 2017/10/10 14:22   >>

トラックバック 0 / コメント 2

秋晴れの日は穂高の岩と紅葉を満喫


◆奥穂高岳・おくほたかだけ・3,190m・長野県/岐阜県◆


                               2017年10月9日(月) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約13時間5分(休憩含む)】
小梨平キャンプ場(前泊)(2:55)―河童橋(3:15)―岳沢ヒュッテ(5:00)(5:25)―重太郎新道―紀美子平(7:35)―奥穂高岳(9:25)(9:35)―穂高岳山荘(10:05)(10:30)―ザイテングラード―涸沢ヒュッテ(11:55)(12:25)―横尾(14:00)(14:10)―徳沢(14:50)―明神(15:30)―小梨平キャンプ場(16:00)




昨夏に歩いたコースを今年は紅葉の時期に計画
日が短く帰りの最終バスの時間が早くなっているため前穂は省略します
前日上高地入りし小梨平でテン泊にて早朝3時前スタート

画像


(岳沢ヒュッテ)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


岳沢ヒュッテから上は岩稜地帯となりますが、
まだ真っ暗なため少し明るくなるのを待って出発
谷間はなかなか日差しが当たらないけれど素晴らしい紅葉なのが分かります

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像


次第に雲が取れ秋晴れの北アルプス日和
連休とあって行き交う人は多いです
なかなか険しい道をぐんぐん高度を稼いでいきます

画像


(紀美子平にて)
画像



画像


一枚岩の鎖場を登るとたくさんの人で賑わう紀美子平
ここから奥穂への吊尾根も険しい道が続きます
厳しいトラバースが続くけれど、鎖など安全確保するものはほとんどないので慎重に

(奥穂への稜線)
画像



画像



画像


(涸沢)
画像


涸沢側を覗き込むと谷が紅葉に色づいていい感じ
後半も楽しみだな〜
それにしても今日のこのコース、ヘルメット装着率が低いです・・

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像


長い鎖場を過ぎると奥穂南峰
奥穂高岳の山頂は目前です
やっと長い登りから開放される〜

(ジャンダルムの右後ろに白山)
画像


(北アの名峰勢揃い)
画像


(左・焼岳)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


順番待ちにて記念撮影
奥穂登頂は3度目です
狭い山頂は大賑わい

(説明不要の山々)
画像


(右・笠ヶ岳)
画像



画像


(涸沢岳と穂高岳山荘)
画像


鎖場と梯子を慎重に降りて穂高岳山荘到着
ほっと一安心でお湯を沸かしてコーヒータイム
ザイテングラードを慎重に下りたら後は素敵な紅葉タイムのはじまり♪はじまり♪

画像


(涸沢をズーム)
画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(バックは常念〜蝶ヶ岳)
画像




後編へ続きます】








人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期の奥穂高周回は少し心配でしたが、
無事回ることができて良かったです(^^ゝ

暗闇の中を歩くのが辛かったです。明るくなると
気持ちも落ち着いてきて、楽しかったです(^^)

紀美子平付近は疲労時に通るのは怖いです。
奥穂高に着いたときは、ホントに万歳気分(笑)
<後半に続く>
YAMA
2017/10/10 20:11
YAMAさん、こんにちは♪
先日はありがとうございました〜。この時期の北アは注意が必要ですが、いい具合に晴れ続きで決行出来て良かったです。前半は岩稜帯でなかなか楽しませてくれるコース、後半は綺麗な紅葉で癒されました。昨年に続きなかなか面白い周回コースですね。
みっちゃん
2017/10/11 10:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
※このブログはコメント承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。
上高地から岳沢〜奥穂〜涸沢周回(前編) みっちゃんの山日記2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる