みっちゃんの山日記2

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒島岳北尾根から橋架谷左俣 山スキー

<<   作成日時 : 2018/01/22 14:14   >>

トラックバック 0 / コメント 16

悪雪に試練の山スキー


◆荒島岳(小ナベ)・あらしまだけ(こなべ)・福井県・1,410m◆


2018年1月21日(日) 《YAMAさん Obaさん Tさん Nさん Kojiさん ヨウメイさん ナカオさん 私》


【行動時間 約8時間50分(休憩含む)】
仏御前(6:50)―鉄塔(7:30)―北尾根―小ナベ(10:35)(11:00)―橋架谷左俣―標高680メートル地点(12:50)―小ナベ谷横断―北尾根合流(15:10)―仏御前(15:40)




取付の積雪状態が心配でしたが問題なかったです
最近のものと思われるスキーの跡が何本か残っています
徒渉したあと鉄塔までの急斜面はガリガリ雪のためキックターンの度に冷や汗

(徒渉地点)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


いい感じのブナ林が続きます
途中でクトーを装着しますが更に雪が固くなってきたのでアイゼン着けシートラに変更
足は軽くなるけど肩にググッと

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像


時々薄日が指しますがなかなか晴れない
小ナベ直下のガチガチ急斜面はウィペット駆使の四輪駆動で必死
視界が悪いため今日は小なべまで、雪庇に注意
強風のため早々と滑降の準備をし、橋架谷左俣へドロップ!

(小ナベにて)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(右は経ヶ岳)
画像


最近の雨のためにもう雨溝が出来ており、ガタガタで滑りにくい
クラストバーンを何とか転ばないようただ消化試合のような滑りです
少し下りたところから振り返ると、本峰方面に青空(残念)

(荒島〜前荒島方面)
画像



画像



画像



画像


段々と谷は狭くなりやがてはデブリーランド
板を担いで下りますが歩きにくく体力を消耗
標高約680メートル地点で谷が割れだしたので北尾根方面へとトラバース
登り返しでKoji&ヨウメイさんがルートを取ってくれました
隣の小ナベ谷もあちこちデブリだらけでとっても不気味

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


やがて北尾根に合流してホッと一安心
雪は緩んでザラメみたいになっており、なんて滑りやすいの!天国
降っていた雪はやがて雨に変わり、今度はストップスノー

画像
(YAMAさん画像ご提供)


最後は雨でびしょ濡れでフィニッシュ
悪雪・デブリ・登り返し・トラバース・その他諸々・・今日は試練の山スキーでした
体力的にも大変でしたが元気なメンバーのおかげで頑張ることが出来、感謝



詳しい様子はYAMAさん編集動画にて。。



画像










人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はありがとうございます!
アイスバーン、凸凹、モナカ、デブリ、谷割れ、
寒風、みぞれ、雨と、スリル満点の山スキーでした。
ドSの人もやっと満足されたかな?(笑)

悪条件でも、素敵な仲間と一緒で楽しかったですね。
もう満腹なので、次は優しい所が良いです(^^ゝ
安全第一で、次もよろしくお願いします!
YAMA
2018/01/22 18:43
みっちゃん こんばんわ(^^)
盛り沢山の内容の山スキーですねぇ〜ヽ(@.@)/
デブリーランドは、絶対に嫌って感じですね。
でも、それも山スキーなんですよね。
お疲れ様でした。
Ichi
2018/01/22 18:51
昨日はお疲れ様でした〜。
小ナベ直下のカチカチは痺れました…。帰りもカチカチ、サディスティックな荒島でしたね。中間が沢山居たのと早出だったんで気持ちに余裕がまだあって良かったです!柔らかい広いバーンで滑りたいですね〜
またよろしくお願いします。
ナカオ
2018/01/22 22:40
日曜日はお疲れさまでした。
予想はしていましたが、今回は小生の経験でも一番悪条件の橋架谷でしたね。
まあ、これも山スキーですね。
悪条件でも皆の力で無事帰還できたのが何よりです。
これに懲りませず、またよろしくお願いしま〜す。
(みっちゃんは全然懲りそうもないようですが・・・・)
Oba
URL
2018/01/23 12:55
大変な一日お疲れ様でした!
がぼる登り返しもきつかったですが、個人的には小ナベ直下のカチカチが怖かった〜
高所恐怖症なのか?どうもああいう状況は苦手です。
煽られるような突風が無くて幸いでした…。

なかなか条件が難しいルートですが、また素晴らしい景色を求めて行きましょう!

ヨウメイ
URL
2018/01/23 16:33
みっちゃんすごい度胸です。動画見てるとスキーを履いたり外したり手足が凍えなかった?  でも納得できたから良かったですね。
仏御前からスキーにいいコースあるんですね。歩いたらどの位時間がかかるでしょう。きっとお天気が良ければ景色も最高に良かったと思います。
モンキーズ
2018/01/23 17:49
こんばんは〜!
YAMAさんを先頭に、みんなで行くので心強いが、
男性に混ざって凄いところを滑って来たんだぁ〜

動画を見るとビックリする様なところを滑ったり、
スキーを外して歩いたり。。。
これぐらい自分を鍛えると、やっと満足した(笑)
コマクサ
2018/01/23 18:23
YAMAさん、こんばんは♪
日曜日はありがとうございました。色々大変でしたが憧れの橋架谷を滑れて雰囲気が分かって楽しかったです。また条件のいいときに行きたいですね。出来れば山頂からドロップ(ウソ)
最近すぐにお腹が減るんですよね〜(笑 また楽しいところで、よろしくお願いいたします。
みっちゃん
2018/01/23 19:11
Ichiさん、こんばんは♪
橋架谷は奥越の中でも特に秀逸な谷なんだそうです。雨の後で悪雪・デブリが酷かったんですが、また条件のいい時にぜひ行ってみたいと思いました。他にも色々あってほんと体力勝負だったんですが、皆んなに助けられて頑張れました(^^)
みっちゃん
2018/01/23 19:20
ナカオさん、こんばんは♪
日曜日はお疲れ様でした。何年か前に北尾根登ったときもカチカチだったんで、またか〜と思いました。初めて滑った橋架谷もやはりカチカチ〜で難儀、次は絶対柔らかい雪の時に行きたいです。
10日間予報ではず〜っと雪なんで、次はどこかイイ所でばふばふしたいですね♪
みっちゃん
2018/01/23 19:31
Obaさん、こんばんは♪
日曜日はありがとうございました。Obaさんが一番悪条件の橋架谷と言われるんだからそうなんでしょうね。ツボ足なら楽に登れるのでしょうが、それが山スキーなんですね。結構体力使いましたがObaさんはまだまだ元気でさすがです(^^)
これまでにもっと辛い経験をしてきてるので、今回は懲りるほどではないです(笑 とはいえ皆んながいるから頑張れました(^^)
みっちゃん
2018/01/23 19:37
ヨウメイさん、こんばんは♪
日曜日はお疲れ様でした。色々大変でしたがお陰様で無事楽しめました。小ナベからの景色は見たことないので残念です。また条件のいいときによろしくお願いします!
ヨウメイさんは沢や岩登りであんなトコやこんなトコ行ってるんだから高所恐怖症ではないでしょう〜(笑 ダブルピッケルは安心感が違いますよ(笑
みっちゃん
2018/01/23 19:44
モンキーズさん、こんばんは♪
今回はスキーの脱着が多くてそれだけでも体力を使いました。山スキーは度胸、でも急な斜面を見下ろすと、やっぱりビビっちゃいますけどね(笑
仏御前から登ると結構急ですね。雪が固くて晴れた日に、小ナベからのアルペンな風景を楽しみに登られるといいと思います(^^)
みっちゃん
2018/01/23 19:54
コマクサさん、こんばんは♪
危険なところも皆んながいるから心強いです。こんなところを行くのは私ひとりでは絶対出来ませんが、皆んなに助けられながらやってます。今回は色々と大変だったんですが、それだけ思い出には残りますね(^^)
ドMだと思っていたんですが、最近YAMAさんからドSだと言われるようになりました(笑
みっちゃん
2018/01/23 20:08
今回ばかりは本当にお疲れ様でした。
板付けてるより、ツボ足の方が多かったんじゃ?
気持ちの良いコースなんで、雪が多い時に、またリベンジしたいですね。

次は、快適山スキーでご一緒しましょ。
koji
2018/01/23 21:59
kojiさん、こんばんは♪
日曜日はお疲れ様でした〜。ほんと、ツボ足の方が多かったですね。小ナベからの景色は未だ見たことがないので楽しみにしてたんですが、橋架谷のリベンジも併せまたぜひ行きたいです。色々お世話になりますがまた次回もよろしくお願いします。今週末はウハウハになりそうですね♪
みっちゃん
2018/01/24 17:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
※このブログはコメント承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。
荒島岳北尾根から橋架谷左俣 山スキー みっちゃんの山日記2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる