みっちゃんの山日記2

アクセスカウンタ

zoom RSS 文殊山 山スキー

<<   作成日時 : 2018/02/08 22:41   >>

トラックバック 0 / コメント 4

37年ぶりの豪雪・雪掻きの合間に・・


◆文殊山・もんじゅさん・福井県・365m◆


                                 2018年2月8日(木) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約3時間(休憩含む)】
大正寺登山口―小文殊―大文殊―小文殊―文殊霊泉―大正寺登山口




雪掻きを済ませ午後から出動
大村から登る予定でしたが、榎坂トンネルが通行止めのため大正寺に変更
除雪はされているものの道路状態がとても悪く、やっとのことで登山口に到着
お寺の駐車場は3台くらい置けるスペースが除雪されていました
連日2時間おきの雪掻きでちょっと疲れ気味ですが、頑張っていきますよ
頭上からの雪爆弾に注意しながらノートレースのラッセルです

(大正寺登山口)
画像
(YAMAさん画像ご提供)



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


登りやすそうな谷状地形を見つけて稜線へ
雪の時期はどこでも歩けるのが楽しいです
小文殊まで来ましたが、二上からの足跡も全くありません

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(小文殊)
画像



画像


雪の酷かったこの3日間、誰も登ってきてないのでしょう
展望台の看板やテーブルなどは雪の下
大文殊の本堂は今日もお変わりなく・・
小屋の軒下でコーヒータイムしたあと、シールを剥がして下山です

(大文殊)
画像



画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


小文殊から文殊霊泉に向けて滑リ込んだあと、シールを貼って登り返し
文殊霊泉は雪の中にすっぽり埋もれていました
いい感じの斜面を見つけながら下りますが、雪が重すぎてターンままならず・・
大雪直後で期待していましたが、残念。。



今日は誰にも会わない静かな文殊山でした
この度の豪雪で私たちの生活網はズタズタに乱れきっていますが、
それも雪が融けるの同時に少しずつ解消されていくでしょう、そう願いたいです
山には降ってほしいけど、里にはダメですね
取り敢えず、帰ったらまた雪掻き頑張ろっと・・



詳しい様子はYAMAさん編集動画にて。。












人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
しぶといですね、お堂まだ頑張ってますね
つぶれている所も有ると言うのに。

結構雪も締まっているみたいでスノーシューでも
登れそう、って来週も寒波(泣)ですが・・・
コウちゃん
2018/02/09 09:51
昨日はありがとうございます♪
榎坂トンネルが通行止めで、初めて大正寺から
スキー登山でしたね。大雪のおかげでいつもと
違う景色を見ることができて良かったです。

大文殊の小屋の屋根雪が気になりました。
またよろしくお願いします!
YAMA
2018/02/09 15:11
コウちゃん、こんばんは♪
お堂は早く倒壊した方がいいと仰る方もいますね。以前より歪みがひどくなってきてるようですが、なかなか丈夫です。今日も文殊山に行ってきましたが、相変わらずお元気でした(^^;
文殊山は少々お天気悪くても登れますが、それより今は道路の方が大変そう・・(^^^;
みっちゃん
2018/02/09 21:19
YAMAさん、こんばんは♪
昨日はありがとうございました〜。大正寺コースはスキーには不向きでしたね(^^; でも行ったことのないところを歩くのは楽しいです。今度、南井にもスキーで行ってみたいですね。
奥越の山に行きたいけど、この道路状況ではとても辿り着くことは出来ませんね(^^;困ったときの文殊山、次回もよろしくお願いいたします。 
みっちゃん
2018/02/09 21:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
※このブログはコメント承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。
文殊山 山スキー みっちゃんの山日記2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる