みっちゃんの山日記2

アクセスカウンタ

zoom RSS 野見ヶ岳 山スキー

<<   作成日時 : 2018/02/16 19:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

大斜面の野見ヶ岳スキー場


◆野見ヶ岳・のみがたけ・福井県・678m◆


                              2018年2月16日(金) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約4時間35分(休憩含む)】
駐車場(9:25)―登山口(9:40)―野見ヶ岳(11:25)―武周ヶ池(11:30)―展望地(11:50)(12:40)―野見ヶ岳(12:50)(13:00)―登山口(13:45)―駐車場(14:00)





駐車場が心配でしたがいつものスペースは綺麗に除雪してありました
武周ヶ池の看板のところから出発
雪たっぷりの農道をしばらく歩いて橋を渡り右折
道標のある登山口からいきなり急登の核心部

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


(登山口)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


最初の急斜面は雪が固かったですが、クトー装着して無事通過
このルートは山頂まで一直線に登るため、その後も急登が続きます
伐採された大斜面が続き、ここは野見ヶ岳スキー場ですよ♪

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


5つ目の鉄塔のある所が山頂、そこから少し下ると武周ヶ池
雪に覆われた池の上に足跡を付けるのが楽しい
白山が見える展望地まで進み、雪のテーブルを作ってランチ休憩

(武周ヶ池)
画像


(白山方面 手前は唐木岳)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


積雪量を測ったら約3メートル!
再び武周ヶ池を横断して野見ヶ岳に戻ったらお楽しみの滑降
滑りやすそうに見えた大斜面ですが、グサグサ雪&凸凹で難儀(汗

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


最後は杉林の急斜面をギャーーで滑って無事終了
付近を散歩中の方から、山スキーの質問をされました
そんな大変な思いして登って何が楽しいの?と聞かれ、
SとMのコンビです、と答えると妙に納得され(笑


詳しい様子はYAMAさん編集動画にて。。









人気ブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はありがとうございました♪
陽当たりが良い尾根なので雪質が心配でしたが、
下る頃には緩んで、意外と滑りやすかったですね。

山に登って何が楽しいのか? 説明しても、
理解不可能といった雰囲気でしたね(苦笑)
イジメはほどほどに、またよろしくお願いします!
YAMA
2018/02/17 07:53
YAMAさん、こんばんは♪
昨日はありがとうございました。グサグサ雪と凸凹雪面で滑りにくかったですが、それも山スキー。大回転連発で楽しかったです(笑 パウダーの時に一度行ってみたいですね。SMコンビでまたよろしくお願いいたします。
  
みっちゃん
2018/02/17 20:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
※このブログはコメント承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。
野見ヶ岳 山スキー みっちゃんの山日記2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる