11月の三ノ峰

晩秋と初冬の山を一度に楽しみました・・


◆三ノ峰・さんのみね・石川県/岐阜県・2128m◆


                                    2010年11月13日(土) 《Sさんとふたり》


【行動時間 約7時間(休憩含む)】
登山口(7:45)―六本檜(8:50)(9:05)―三ノ峰(11:45)(12:40)―六本檜(13:55)(14:05)―登山口(14:50)





白山市ノ瀬ゲートはすでに冬季閉鎖中
今日はどこにしようか迷った挙句、この時期にはまだ登ったことがない三ノ峰に向かいました


打波川沿いの林道では紅葉がとても綺麗でした
いつもより多めにクマ鈴を付け上小池の駐車場を出発
急斜面の登りで始まる登山道をゆっくり登っていきます


画像



画像



画像



森はいよいよ冬支度
落ちた葉っぱは金色の絨毯となりかさこそ心地よい音を立てます
山腰屋敷跡(標高約1,100m)付近より雪が見え始めました


画像



落葉した木々の間からは向かう六本檜の稜線が良く見えました
薄暗い場所はクマ鈴を思い切り鳴らして歩きます
かさこそ音はやがてキシキシ雪を踏む音に変わっていきました


(三ノ峰)
画像



六本檜から見る三ノ峰が白く輝いて見えました
まだまだ遠い三ノ峰山頂・・雪上歩行でちょっとゆっくりペースだけど無事到着出来るかな
アミノ酸を摂って元気回復!


画像



画像



画像



(赤兎山~大長山)
画像



画像



前方奥に見える白い頂は福井県最高地点の打波の頭(2,095m)
三ノ峰山頂はそこからトラバースぎみに北へ進んだところです
「ヒマラヤみたい!」
三ノ峰初登山のSさんにもこの景色を気に入ってもらえたようです


(打波の頭)
画像



画像



(三ノ峰~打波の頭)
画像



青空はすぐに消えまたどんよりとしたグレー色の空
立ち止まると体が冷えて寒くなるのですぐに歩き出さないと
今日はまだ誰にも会っていないけど、トレースから今日の先行者は2、3人いる模様
周囲の山々が黄砂の海に浮かんでいるのが見えました


(中央は荒島岳 その右は銀杏峰・部子山 荒島岳左最奥は能郷白山)
画像



画像



画像



雪は少し緩んでいたので打波の頭直下の急坂もアイゼン無しで登れました
小屋への最後のトラバース道での雪の深さは50㌢程度
先行者のトレースを外すとズボッと膝までのラッセル状態です
いつもは何でもないトラバース道も少し時間がかかってようやく誰もいない避難小屋に到着


画像



(左・三ノ峰山頂 右・別山)
画像



小屋に入ってノートを書こうと思ったけど
入口に大きな雪の吹き溜まりが出来ていて中に入れず諦めて山頂へ向かいました
どこを登ってもよさそうな斜面だけどトレースどおりに・・ (でもたまに足が逆になる・汗)
少し後ろを歩くSさんは深みにはまった模様(汗


画像



(白山~別山)
画像



(御嶽)
画像



(乗鞍)
画像



画像



山頂では3人の方(それぞれ単独)が休憩中
生憎の空模様だけど乗鞍・御嶽などの展望はバッチリです
風があり少し寒いのでアウターを着用しました
けど足下は暖かかったです。。


(CW-Xに重ねてUNIQLOヒートテックニットレギンスを履いてみた・・暖かいというより熱い★)
画像





画像



小屋に下りてしばらく休憩後下山
山頂の3人が先に下りていったので道は少し歩きやすくなりました
麓は相変わらず黄砂で霞んでいます


画像



画像



画像



画像



画像



雪道の下山は速いです
緩んだ雪の上をザクザクと駆け下りあっという間に六本檜到着
持参したアイゼンは今日は必要なかったです。。


画像



画像



やがて季節は逆戻り
ふわふわ落葉の絨毯が心地よい静かな登山道
11月の三ノ峰は晩秋と初冬の二つの季節が楽しめる山でした。。。


画像









この記事へのコメント

YAMA
2010年11月14日 23:13
みっちゃん、おばんですぅ♪
三ノ峰登山、いいですねえ。落葉と新雪を踏んで
気持ちよさげです。風はそんなに強くなかったのかな?
避難小屋の戸が開かないのは困りますね。それにしても
土曜日は黄砂で空が霞みがかって、非常に残念でした。
山えいちゃん
2010年11月14日 23:44
すごいですね
2~3しか先行者がいない、しかも積雪ですから
そこに登山してしまうモチベーションに脱帽です
晩秋から初冬までの時空を堪能されたのを日記から
享受して自分が歩いてるような気分です
さらなるすばらしい登山を待望してます
ありがとうございます
2010年11月15日 00:45
すばらしい景色ですね。
感動して、コメント入れちゃいました!
Fumi
2010年11月15日 07:18
う~・・・。またまた素敵なトコ行きましたねぇ。^^
葉を落としたばかりの雑木林はふかふかですもんね。気持ち良さそう。
晩秋の森、大好きです。
山はいつ行っても、その時期だけの魅力があるのでしょうね。
そして、雪。
いいなぁ~。^^
行きたい!行きたい!行きたい!
とし
2010年11月15日 07:52
micchanさん、おはようございます。

当日の下界は黄砂で白山連邦がまったく見えませんでしたが、
その上はこんな素晴らしい景色が広がっていたのですね!
黄砂の海に浮かぶ濃淡のグラデーションが綺麗。
晩秋&初冬の静かな山歩き、楽しそうです♪

お疲れ様でした☆
コマクサ
2010年11月15日 10:07
同じ日にみっちゃんは三ノ峰でしたか。
先行者がいて良かったですね・・・
私達の行ったチブリ尾根は思ったよりも雪も深く
先行者もいなくて疲れて大変でしたので
避難小屋までやっとたどり着きましたがここでリタイヤ・・・(>_<)

三ノ峰も雪が深かったんですねぇ~
雪の中、あの急登を登って行くのはしんどいですが
眺めは抜群で登りの苦しさを忘れさせてくれた事と思います。

下は黄砂と言うのに私も展望のいいのにはびっくりしました。
見たかったなぁ~御嶽・乗鞍の眺望・・・残念
2010年11月15日 21:42
YAMAさん、こんばんは♪
天気予報は良かったんですけど黄砂のためか終始曇り空でした。雪山には青空が一番なんですけど(写真写りもいいし(^^ゞ)。でも風もほとんど無かったし、展望もあって気持ちよい登山が出来ました☆日当たりのいい稜線歩きは真夏だとキツイけどこの日はちょうど良かったです(^_^;)
石徹白の人工スキー場がオープンしてるとか・・でもあそこまで行くのが遠いです(汗
2010年11月15日 21:47
山えいちゃん、こんばんは♪
これからの時期何が辛いといえば、朝お布団にさよならするのが辛いです(^_^;)布団の中での葛藤が(笑 
でもそのように褒められると単純なのでまたがんばろうという気持ちになってきます。次も早起きしてステキな景色を堪能したいです☆
2010年11月15日 21:49
hiroponnさん、こんばんは♪
コメント残してくださりありがとうございます♪どこまでも続く山並みは見飽きることがありませんね☆また遊びにいらしてください(*^_^*)
2010年11月15日 22:29
Fumiさん、こんばんは♪
同じ山でも季節を変えたりルートを変えたりすることで、また違った山の風景や新しい発見があったりしますね☆そのあたりは自転車も同じなのかも?どちらも移動系のスポーツってことで似てる部分は多いかもしれませんね(流れる景色のスピードは全然違うけど(^_^;)でもやっぱり、体力は自転車の方が全然要ると思います(お尻も痛そう~(~_~;))
雪山。その気になればいつだって行けますヨ(^_-)-☆
2010年11月15日 22:38
としさん、こんばんは♪
曇ってたけど展望は良かったです。麓に沈む黄砂のガスも上からは何だか幻想的に見えました。下界からは白山は見えなかったんですね~。三ノ峰からは登山道の途中でちょっとだけ見えました。真っ白でしたヨ!今年もう1回白山に登りたかったけど・・う~ん、市ノ瀬から歩くのは大変なんですよねぇ。。(一度だけ経験アリ・汗)
白山も閉ざされちゃったし、これからはまた奥越やその周辺の山で遊ぶことになりそうです。そちらの方でまた良い山があれば教えてくださいね☆
2010年11月15日 22:58
コマクサさん、こんばんは♪
ゲートが閉まってなければ間違いなくバッタリだったと思います・・残念。この日は周辺でみなさんうろつかれていたようで、白山に名残を惜しんでいたのかな?この日は最終的に、チブリか経ヶ岳か三ノ峰にしようと思ってました。
雪山は若干遅めのスタートで他人のトレースをあてにする、というのが今の私のスキルです(笑 3時間も先頭ラッセルしたコマクサさんの体力には驚き☆深い雪の中、小屋まで辿り着けて白山を眺めることが出来て本当に良かったですね。
しょもも
2010年11月15日 22:59
今年は早い冬期閉鎖でしたね。。
みっちゃんなら市ノ瀬からでも行けるのでは・・と思いつつ、あれからまた雪は増えているだろうから無理は禁物ですね。
先日の私はこれ以上ない幸運な日だったようです。

この季節の三ノ峰もいいですね♪
来年こそ歩きたいなぁ。
2010年11月16日 20:47
しょももさん、こんばんは♪
今年もう1回行きたかったのに~(涙 早い冬季閉鎖でしたね。一度だけ市ノ瀬から歩いたことがあって分かってるだけに、また・・という気はなかなか(^_^;)あ、でもそれ以前に踏板のない吊橋を渡れるかどうか・・渡ったしょももさんはすごい!勇気あるぅ~(~o~)
そうですよ!あの快晴の白山といい、早川先生の件といい、しょももさんは最高に幸せな人です☆うらやましぃなァ~。。。
三ノ峰いいですヨ。稜線歩きが長いので真夏は暑くて大変だけど、それ以外の季節ならOKです。別山までぜひ☆
わか
2010年11月16日 23:05
みっちゃん、こんばんわ
当日の白山ゲート閉鎖で、私には荒島岳しか選択の余地がありませんでした。
鳩が湯分岐で一瞬迷ったのですが、三ノ峰は雪とクマーが頭にうかんでパスしてしまった。
バイタイリティ溢れるみっちゃん、すご杉です。

黄砂雲海の画像が、すごく素敵ですね。
私のmixiの画像とは大違い、orz.
たかたか
2010年11月17日 22:03
すんばらしい!!この時期の三ノ峰、いいですね!!

黄砂の雲海、幻想的ですね~! 文殊山は真っ白でした。

年内にわかさんと三ノ峰行ってこよ~かなぁ~。

ほんとにみっちゃんすご杉、写真に山行記録、わくわく刺激させられます。
2010年11月17日 23:06
わかさん、こんばんは♪
また今回もニアミス惜しかったですね。単独ならやっぱりクマが怖いので三ノ峰は行かなかったですヨ。荒島はスキー場の登りが頭に浮かんでパスでした(^_^;)
すご杉なんてとんでもないです。今回は条件が良かっただけ(^^ゞ
黄砂雲海綺麗でしたね♪わかさんの荒島岳から見た白山の写真もとってもステキに撮れてましたヨ☆
2010年11月17日 23:11
たかたかさん、こんばんは♪
この時期の三ノ峰とても静かです!刈込池の方はそれなりに賑わってるようでした。わかさんと仲良く三ノ峰いいですね~♪もしクラストしてれば危険だなぁと思う箇所はたくさんあったので気をつけて行ってきてください。私は次は・・雪の釈迦岳ってどうなんだろうと。。あの長~い林道歩きがちょっと、、なんですけど(^_^;)
すご杉というより無謀杉?まだまだ初心者やまのぼら~なのでまたいろいろ教えてくださいね(^_-)=☆
小春号
2010年11月18日 18:16
おっ、おニューの靴ですね♪

で、この山も白山なんですか?
コッチの丹沢も、山全体をひっくるめて
丹沢連峰って言うようですけど、ババちゃんは
グーンと登る丹沢が苦手なようで、みっちゃんさんのように
繰り返しては登りまへん。

縦走なんてさせたら、殴られます・・・近いんですけど(苦笑
あっ、丹沢はテント禁止なんでしたわ。
2010年11月18日 23:34
小春号さん、こんばんは♪
心配した靴ズレなども無く今のトコ快適なおにゅ~の登山靴です☆滑りにくいというのは疲労度もかなり軽減されるみたいですね。でも汚れが目立つ色なのでお手入れは欠かせないです(前の靴は欠かしてました・汗)
三ノ峰も白山連峰のひとつですヨ。今年は今のところ白山連峰に7回登ってます(あと1回登りたい)。私も辛いけど学習できないんで繰り返し登っちゃうんですよねぇ。。。
寒そうだけどお天気のいいそちら側が羨まし~です!
2010年11月19日 22:28
綺麗な写真の数々を見ると、もうすぐ山スキーの季節だと実感します。
今年の滑り始めはどこへ?

今年はいろいろあって、後半は全く山へ行けず、せっかく作った筋肉もユルユルになってしまいました。
月末は天気が良ければ立山の予定ですが、体力に不安。
2010年11月20日 22:56
ヒデさん、こんばんは♪
もうすぐ山スキーの季節ですね☆(すでにシーズン真っ盛りの方もいらっしゃるようですが(^_^;))私の滑り始めはジャムカツ(ゲレンデ)かな?でも立山もまた行きたいです。お天気次第で私も今月中に。。。
少しのブランクくらいヒデさんならすぐに復活ですヨ☆私の方こそ体力(脚力)を付けなくてはいけないです。慣れないシール登行だけですでにヨロヨロのボロボロになっちゃうんですから(^_^;)
月末晴れるといいですね。楽しいレポ待ってまーす(^_^)/~ 

テーマ別記事

過去ログ