日照岳 山スキー

美しい霧氷と試練の修行・・


◆日照岳・ひでりだけ・岐阜県・1,751m◆

                    2011年2月19日(土) 《YAMAさん タカギさん ナカニシさん みれさん 私》


【行動時間 約6時間半(休憩含む)】
R156取付点(8:25)―日照岳(11:45)(12:45)―取付点(14:55)




タカギさん、みれさんとは一年ぶりの再会
ナカニシさんとは初対面です
5人揃って一路白川郷へ



路肩の駐車スペースには一台の車がありました
準備を整え取付点から標高差約1,000㍍のピークに向けて出発
雪面に残る先行者のトレースを追っていきます



急登の尾根をジグザグに登っていきます
すぐに暑さにたまらなくなって着ていたジャケットを脱ぎました
頭上には雲ひとつない青空♪


画像
(YAMAさん写真提供)



画像



やがて木々に霧氷の花が咲き出しました
青空をバックにこれ以上の景色はないほどの美しさです
辛い登りも癒され、今日は来て良かったなぁ。。


画像



画像



画像



(登りは笑顔♪)
画像
(タカギさん写真提供)



美しい霧氷のトンネルに自然と笑みが出てしまいます
パウダー、モナカ、アイスバーン・・とクルクル変わる雪質
帰りのコトなんて考えない考えない(汗


画像



画像



画像
(YAMAさん写真提供)



(北ア~乗鞍岳と眼下に御母衣湖)
画像



画像



展望が良くなってくると周囲の景色の素晴らしさにみんな歓声をあげています
小休憩を挟みながら登り、ようやく前方に目指すピークが見えてきました
登り始めて3時間超、調子良く登ってこれたのはこの景色と青空のせい?


画像



画像



画像



画像
(タカギさん写真提供)



左手の雪屁に注意しながらカリカリの斜面を登っていくとやがて日照岳山頂に到着
でっかい蛙さんがこちらを覗いているような?
こちら方面からこんなに至近距離で白山を見るのは初めてです


画像



(御前峰・剣ヶ峰)
画像



風は若干あるものの快適なピークです
途中で追い越した先行者のお二人も到着しみんなで楽しい昼食♪
持参した温かいコーヒーが美味しかったです



早々に食事を終えたYAMAさんがザックを背負いスキーを履いてどこかへ行く模様
何でも隣に見えるピークへ前から行ってみたかったとのことで
「ちょっと行ってくる」と旅立っていきました
どこまで元気なの!?・・みんなで(呆れ顔で)お見送りしました(^_^)/~


(中央右手の1754㍍峰へ向かうYAMAさん)
画像



画像
(タカギさん写真提供)



食事を終え、さぁ恐怖の時間がやってきてしまいました(汗
YAMAさんもなかなか戻ってこないので
みれさんと二人、一段下りたところまで先に滑って待ってましょうということに・・
登った以上は下りなければならないのが山の決まり
意を決して凍った急斜面を、カリカリカリ・・・


画像



画像
(みれさん写真提供)



画像
(みれさん写真提供)



右手には雪屁があるので緊張しました
先が思いやられてすでに泣き顔だけどそうも言ってられないです
やがて下りてきた男性陣と合流し、後に付いて滑っていきます
あとで分かったことだけど、実はこの尾根が一番滑りやすかった(汗



谷筋のガリガリ斜面を慎重に滑ります
YAMAさんのGPSを頼りに進みますが小尾根をいくつも越えとても難しいルートです
長い長いトラバースでは脚が疲れてどうにかなっちゃいそう・・



大きな硬い雪玉がゴロゴロ転がっていて行き手を阻まれます
遅れがちな私にみれさんが優しい言葉をかけてくれてとても嬉しかった
体力・気力ともに試練の修行の連続でした・・



一番の難所はデブリの狭い急斜面
待たせて申し訳なく思うけど超スローペースでしか下りれず
転がり落ちた方が早いと言われ大ショック(汗


画像
(YAMAさん写真提供)



やがて御母衣湖が目線の高さに近づいてくるとゴールは近いです
今日も何度転倒したか分からないけど怪我もなく無事下りてこられたことに「ホッ」
同行の皆さんに感謝です。。


画像





辛かったことは何故かすぐ忘れるもの
今思い返せば最高に楽しく充実した山スキーの一日でした
YAMAさん タカギさん ナカニシさん みれさん 楽しい一日をありがとうございます☆





☆YAMAさん動画提供☆











この記事へのコメント

YAMA
2011年02月20日 23:39
みっちゃん、おばんですぅ♪
日照岳、楽しかった?ですね。
行きはよいよい帰りは怖い(^^)
帰ってから写真を見て、帰りも尾根を
滑るべきだったと大いに反省しました。
これに懲りずに、また行きましょう!
ジジイ
ヒデ
2011年02月21日 00:02
僕は今、白馬にいます。
白馬も風に叩かれ、五竜や八方はカリカリの状態でしたあせあせ(飛び散る汗)
しかし、栂池の裏ヒヨは不思議なことにクリーミーな雪で最高でした手(チョキ)

日照岳は修行のような状態だったんですねあせあせ(飛び散る汗)
僕も日照岳に行ったことありますが、意外と木多かったし、ルートが取りづらい記憶があります。おまけにモナカならさぞかし大変だったことでしょうあせあせ(飛び散る汗)
お疲れ様でした冷や汗

大好きな白山、違う角度から見れて良かったですねわーい(嬉しい顔)
とし
2011年02月21日 07:44
みっちゃんさん、おはようございます。
霧氷のトンネル、綺麗ですね~。
そして北アルプスと岐阜県側からの白山と展望も最高でしたね♪
自分はスキー場でのアイスバーンでも四苦八苦してるのに
自然な山での様々な斜面を滑るのはとても難しそうです(>_<)
修行お疲れ様でした☆
コマクサ
2011年02月21日 09:17
天気・霧氷・展望・みっちゃん、どれをとっても
最高ですねぇ~
白山と剣ヶ峰も反対側から見ると又、感じが違います。
雪の深さが想像出来ない程、たっぷりですネ

ベテランの人に囲まれて素晴らしい山スキーを
堪能されましたね。。。
かばきち
2011年02月21日 12:09
岐阜側からの雪の白山、画像も含めて初めて見ました。
きれいですねぇ。
ゲレンデスキーはそれなりにやったことありますが、山スキーはしたことないです。
今からやりたいと言ったら嫁さんに殺されそう(汗)。
やってみたいなぁ…。
デジ健
2011年02月21日 12:38
こんにちは
素晴らしい、何んと言う風景でしょう 山スキー 九州育ちでスキーを知りませんがスキー場で滑るのとは格段の楽しさ、素晴らしさ特に動画から感じます。
羨ましい限りです。
山Aちゃん
2011年02月21日 18:45
懐かしいですねェ、日照岳
最初は「にっしょうだけ」なんて読みました
もお10年以上も経つでしょうか
二度あるのですが初回は晩秋期
ルートミスで敗退
リべンジは残雪期、ツボ足、白山絶景
このまま辿れば別山に到達できるんでは・・・
なんて思う長い長い稜線に見とれた記憶があります
あのあたりはなかなかワイルドなエリアですねえ
凄い積雪だったでしょうね
回数を重ねてSKILL UPされたでしょう!
楽しまれましたね
たかたか
2011年02月21日 21:25
天気よくて最高の一日でしたね!!荒島からみっちゃん見えましたよ(笑い)
荒島もBCスキー、ボードの人達いっぱいいました。
羨ましい!!
来シーズンはできるかなぁ~??
Fumi
2011年02月21日 22:19
こんばんはぁ。
すっさまじく美しい霧氷の森ですね。
これ見に行くだけでも充分に価値のある世界です。
でっかい蛙さん(笑)
そう言われると、もう、そうにしか見えない。^^
今年のカエルさんは、いつ位から歩いて登れるんでしょうね?
今年はカエルの背を歩きまくりたいです。
ぺぺろんちーの
2011年02月21日 22:35
うらやまし~。
動画を見る限り、雪面の変化がいろいろで大変そう・・・
こんな日に山スキーできれば、どんなにきつくても
きれいな景色が見れて無事に帰って来れただけで大満足ですね。

きっと私はこのころ雪の中に埋められてました(笑)
2011年02月22日 07:05
YAMAさん、おはようございます♪
あれだけ大変な思いをしたというのに何故かとても楽しかったです♪先日はいろいろとありがとうございました。山スキー面白いです。次こそがんばるぞ~(^^)
向こうのピークへ向かう先生を山頂で見てたら浜松の人が「あと10年くらい経てば自然と追いつくからね」と(笑 私にはとてもそうは思えません。先生は私よりずっと若いです(^^)
2011年02月22日 07:08
ヒデさん、おはようございます♪
白馬いいですね♪カリカリの斜面は苦手だけどデブリのボコボコよりは全然マシです。同じエリアでも色んな雪質があるのが不思議です。私も来月白馬周辺に遠征かもです♪
今回は(も)修行の連続でしたがそれも山スキーというものなのでしょう。次はがんばります(^^)久々に白山を近くで見れて良かったです。
みれ
2011年02月22日 09:21
みっちゃん、先日はありがとうございました。
過ぎてしまえば楽しかったことしか思い出せません
みっちゃんのガッツに感動しましたよ~
辛くてもそれは忘れてまた行きたくなるのが山スキー。
またどこか行く時にはご一緒してくださいね。
あの翌日はやっぱ早起きできませんでした、年やわ・・
スキーはキャンセルして昼からチャリで遊んでました。
2011年02月22日 22:16
としさん、こんばんは♪
霧氷は雪山で最も綺麗な景色のひとつですね。青と白の組み合わせは自然界で一番綺麗なんじゃないのかなぁって。疲れも吹っ飛んじゃいます。
岐阜からの白山もまた雰囲気違って良いですね。別山の方も雪はたっぷり積もってました。今年のGWは白山に登れるか気になります(昨年は土砂崩れ)。
2011年02月22日 22:23
コマクサさん、こんばんは♪
天気・霧氷・展望は最高ですが、みっちゃんはダサダサです(^_^;)カッコ悪いトコがみぃ~んなカットされてるだけ(笑
白山の雪はいったい何十メートル積もってるんでしょうね。あまり凹凸のない滑らかな斜面に見えます。転法輪はどれかな?って思わず探してしまいました(^^)
山スキーでは人に頼りきりになっちゃいます(^^ゞ 
2011年02月22日 22:26
かばきちさん、こんばんは♪
こちら側から白山を眺めるのを楽しみに登りました。石川県側からとはちょっと雰囲気違って可愛い感じです。真っ白な白山は本当に綺麗です。
膝痛でやらなくなった主人の山スキーセットがありますが・・・冗談です(笑 高価な道具がちょっとネックですね。奥様と一緒にされてみては。。
2011年02月22日 23:35
デジ健さん、こんばんは♪
この日は最高のお天気に恵まれました。霧氷がすごく綺麗で頑張って登った甲斐がありました。
下手なので滑ってるときはとても大変なのですが、振り返ると楽しいことしか思い出せなくてすでに中毒症状です(^^ゞ 
2011年02月22日 23:40
山Aちゃん、こんばんは♪
私も少し前まで「にっしょう」と呼んでました(^^ゞ 山の名前は難しいです。晩秋期に登るなんてさすが山Aちゃん!尾根が複雑に入り組んでたのでかなり難しいルートだったのでは~と思います。
山スキーとなってくると私ひとりではどうにもならないので、頼れる人の存在が嬉しいです。疲れてクタクタだったけど何故か楽しい一日でした♪
2011年02月22日 23:44
たかたかさん、こんばんは♪
私も荒島のたかたかさん見えましたヨ(笑 同じ山を眺めてたみたいですね☆
荒島岳はまだ山スキーしたことがないですが、急な登りが大変そう。。閉鎖になったスキー場で遊んでるのも楽しいかも?
来年始められるといいですね(*^_^*)
2011年02月22日 23:49
Fumiさん、こんばんは♪
青空に霧氷、最高にステキです。メルヘンチックな世界ですね♪そこにでっかい蛙さん(笑
白山は例年GWごろから登れるので晴れたら挑戦してみるのもいいかもですヨ。ただし市ノ瀬でゲートは閉まってるのでそこから自転車か歩きで別当出合まで(^^)私も今年は自転車で・・行けるかなぁ(#^.^#)
私もまた白山にたくさん登りたいです。あれこれルートを考えたりするのも楽しい時間です♪
りょういち
2011年02月23日 06:12
おはようございます。
ガリガリ、うわー、怖い(笑)。
最近は、天気が良くて、山スキーには最高ですね。
そして、早川先生がまたも行かれたそうです。
あの方、すごすぎます。
2011年02月23日 07:09
ぺぺろんちーのさん、おはようございます♪
動画や写真を見ると何でもない緩~い斜面に見えるんですけれど(汗 やっぱしどんなトコでも転ばないという自信がなければ思い切りよく滑れないです。まだまだ練習が必要だぁ~(~_~;)
それでも何故か楽しいのが山スキー♪足の方は良くなってますか?雪崩講習は一度は受けとかないとですね。埋められて楽しそう♪
2011年02月23日 07:13
みれさん、おはようございます♪
みれさんはイブちゃん効果がすごく出ていると思います。以前に比べ確実に上手くなってる!(^^)それに比べて私は何の進歩もなく、ドタバタと後ろを付いてってごめんなさい(汗 七転八倒の”みっちゃんの山スキー珍道中”って感じの一日でしたね(笑
それでもとても楽しかったです♪こちらこそまた行かれるときにはぜひ呼んでください。みれさんみたいな強く優しい女性になりたいです(でもロードはちょっとね~(^_^;))。 
2011年02月23日 23:57
りょういちさん、こんばんは♪
ガリガリ斜面は滑るときはもちろん、登るときも怖いです。油断すると・・滑落する~(汗 持ち手にピッケルが付いてるストックいいですね。
早川先生、そろそろかと思ってたらやはり行ってたようですね。往復50km凄いです。今の白山の様子が見れて感激です☆
しょもも
2011年02月24日 16:11
お~、ムヒョ~!です(笑
でっかい蛙さん、近くから見られていいですね~。
う~ん、標高差1000mかぁ・・

ワタクシ、快晴の雪山ですっきりしてきたつもりが、ハクノリで華麗に滑る人を見てしまい悶々としております(笑
2011年02月24日 22:27
しょももさん、こんばんは♪
>悶々と・・
ほらぁ~。MSRも数回しか使ってないし今ならまだ・・(笑 いつでもお待ちしております(^_-)=☆(笑

標高差1,000㍍になると登った感ありますよね。先週の取立山で靴擦れしてたので心配でしたが大丈夫でした。霧氷の森は息を呑むほど綺麗でした☆
2011年03月10日 11:21
相変わらずお元気でよろしいですね。
私はスキーでこの山に行ったことはありません、恐ろしくてね(-_-;)
それにしても良い天気で、快適な山スキーが出来て、素晴らしい所ですね。

ところで、このブログの要領が大幅アップして、接続会員でなくても、今までの1GBに加え、10GBでえ合計11GBになったとか?
実際に増えていますか?
2011年03月11日 23:03
tonamiさん、こんばんは♪
登りは元気です、が、肝心の下りは(^_^;) 毎回修行ですがいつか上手く滑れるようになる日を信じて頑張ります。日照岳は初めてですがまた違う方角から見る白山と別山の姿が特に印象的でした。

月額210円のプレミアムオプションに加入すると容量が10GB増えるようになったみたいです。もう少し早くなってたら・・210円払ったかなぁ?(^^)

テーマ別記事

過去ログ