五竜~鹿島槍~爺ヶ岳縦走 <後編>

スリルのあり過ぎるルートです・・


画像



画像



キレット小屋から鹿島槍北峰にかけては鎖や梯子の連続する危険なルート
この区間が一番怖く、そして長く感じました
鎖の無い急斜面を三点確保で登っているとき、上部から何かが私の頭上を飛び越えた!
一瞬モモンガかと思ったその彼は
トレラン用の超長いストックを器用に操り
スキーをしてるみたいに岩壁を大きく飛び降りていったのです
着地地点はもちろん平坦ではなく、衝撃的な出来事でした


画像



画像



後立山の非対称山稜は私の好きな風景
北峰から振り返ったギザギザのキレットがカッコよかったです
難易度としては不帰ノ嶮より上、穂高より下、の感覚
無事に通過出来て良かった。。


画像



画像



吊尾根を越え南峰でしばらく休憩
ここでやっと五竜と鹿島槍を繋ぐことが出来ました
ここから先は昨年歩いた思い出の道
紅葉には少し早かったけど涼しく快適な縦走路です


画像



(北峰&南峰)
画像



画像



(ブロッケン現象♪)
画像



画像



画像



今日は種池山荘まで行って明日は針ノ木まで・・なんて予定だったけど
何だか疲れたので冷池山荘で本日はお終い♪のんびりテント泊もいいものです
冷池山荘のテン場はロケーションは最高!
だけど山荘からちょっと遠いのが・・(汗


画像



画像



画像



今日も快晴!
早朝よりの登りはキツイけど爺ヶ岳に向かって頑張って歩いていきます
右手にずっと剱~立山を眺めながらの贅沢な稜線歩き
遠くには針ノ木の稜線も見えて来年に想いをはせました


画像



画像



画像



画像



画像



画像



爺ヶ岳は中峰も南峰も素晴らしい展望です
尖り槍ヶ岳もくっきりと見えました
南峰からはハイマツの間を通り種地山荘へ向かいます
ここからの山岳風景はやっぱりステキ☆


画像



画像



画像



画像



(針ノ木岳方面)
画像



種池山荘で「プシュ!!」を飲もうと思っていたけど売り切れで残念(※プシュ!!とはコーラのこと)
山荘前でお湯を沸かして食事休憩しました
雄大な景色を見ながらのんびりと至福の時間です
中学生の女の子がやってきて、アンケートを採っているとのことで色々と質問を受けました
「一番好きな山はどこですか?」
「白山です」(笑


画像



画像



画像



柏原新道は緩やかで歩きやすい道
まだ青々とした緑を満喫しながら扇沢に下山
バスとタクシーを乗り継いで出発地点の五竜とおみに戻りました



白馬の温泉で3日間の汗を流したあと糸魚川のファミレスで栄養補給
ハンバーグ&焼肉セットとチゲ鍋と塩焼きそばを食べたら動けなくなりました
山ってやっぱり痩せない・・(汗








この記事へのコメント

かばきち
2011年09月29日 07:41
行ってきはったんですねぇ。
南峰からキレットを見て、みんなで「行くのはやめとこう、体に悪そう(笑)」と言うてました(汗)。
とりわけ北峰への登りはヤバそうに見えましたが…。
私も来年は針ノ木~種池縦走したいと思ってます。
遠見尾根はアップダウンきつそうなんで、宿題にしときます(笑)。
2011年09月29日 10:32
八峰キレット、本当にスリルあり過ぎですよね!
恐いもの見たさに、また見てしまいました。
7年前に登ったことを思い出しながら足がすくみました!
お疲れ様でした。
ぺぺろんちーの
2011年09月29日 17:52
これで空白が埋まりましたね。
お疲れ様でした。

あそこで写真を撮っているだけ余裕がありますね。
キレットの核心部を過ぎた部分は私はほとんどシャッター切れず。
2011年09月29日 21:41
一か月前とは大違いの景色ですね。
Tシャツで汗をかいていたのに一か月後は雪…
季節の移りが早いですね~。

写真を見ながら「ああ、そうそう、こんな景色だよね~」って自分が歩いた時のことを思い出しました。
まるでフィールドアスレチックみたいで楽しいルートでした。まあ、失敗は許されませんけど…

五龍岳で落石に遭いましたか…。確かにあそこは嫌な雰囲気ですね。
Fumi
2011年09月29日 22:22
遠見尾根からぐる~っと、今回は地図と見比べながら、読むのに随分と時間が掛かりました。
あ、いや、違う!掛けました(^^;)
素敵なルートですね。行ってみたい場所リスト入りです♪
お天気は、ず~っとピーカンもいいですが、
変化があったほうが印象深くて思い出に残りますね。
様々な緊張感が必要で、
余りのんきなコトも言ってられないのでしょが(笑)

美しい景色をいっぱい、ありがとうございます。^^
私もまた、山へ行きたくなりました!
YAMA
2011年09月30日 06:16
前編からの続き

コースはかなり岩っぽいですね。昔々歩いたけど
完全に忘却の彼方(^^)/~~  何十年前?

さすが秋は空が澄んで、景色が綺麗です♪
すてきな写真、ありがとさん(^^ゝ
とし
2011年09月30日 07:31
みっちゃんさん、おはようございます。

なるほど~、北峰から先はこんな風になってるのか~。
先日見られなかったルートが見られて参考になります。
次は自分も歩いてみよう!
もうアルプスはかなり寒そうだけど、
その分空気が澄んでニャンコの輪郭もくっきりですね(^-^)
爺ヶ岳から種池山荘に向かうルートからみる風景はホントにステキ☆
クリアな風景とともに無事に思い出を繋げられて良かったですね。

お疲れ様でした☆
2011年09月30日 23:33
かばきちさん、こんばんは♪
キレット小屋から北峰の間が険しかったこともあって、北峰から南峯の間はそれほどでもなかったです。感覚的に麻痺してきちゃいますね。これって体に悪いってことかしら(^^ゞ 
来年は針ノ木周辺を目標に入れたいです。遠見尾根より加賀禅定道のアップダウン方がキツイですよ(笑
2011年09月30日 23:36
たそがれ清兵衛さん、こんばんは♪
実際歩いてるときより思い出してるときの方が足がすくみます(笑 一度は歩いておかないと、ということで行きましたが次はいつになることか(笑 針ノ木周辺にはまだ行ってないので、来年の夏あたりは種地山荘から烏帽子岳までを繋いでみたいです♪ 
2011年10月01日 00:44
ぺぺろんちーのさん、こんばんは♪
早速行ってきましたヨ(^^)短い区間ですが抜けてるとどうも気になって。。なかなかにスリリングなコースで楽しかったです。小屋周辺が一番厳しかったかなぁ。いいトコでは私もほとんど撮れてませんよ(^_^;)
柏原新道ではトレランの人にたくさん会いました。私ももうちょっと軽い靴を履きたくなってきました(笑
2011年10月01日 01:09
ヒデさん、こんばんは♪
ここを2日で歩いたヒデさんスゴイです!!針ノ木まで行きたいなぁと思っていたのですが、疲れてギブアップです。やっぱり欲張りはアカン。。
紅葉には早いなぁと思ったのですが、こうして見てみると全体的に秋色ですね。冬はもうすぐ・・恐怖の季節(笑
レポ参考になりました、ありがとうございます(^_-)-☆ 
2011年10月01日 01:14
Fumiさん、こんばんは♪
地図と睨めっこありがとうございます(^^)私も山登り当初はそうやってバーチャル登山してました(笑 地図って楽しいですよね。女性は地図読みが苦手だと言われてますが私は好きです。・・でもGPSも欲しいです、自転車でどっか行くのに(道路は分からん。。)
後立山は非対称山稜がかっこいいんですよね。白馬岳周辺も大好きなエリアです。登山には最適な季節なのでまたあちこち行ってみたいです♪ 
2011年10月01日 01:34
YAMAさん、こんばんは♪
ここも何十年前に歩かれてますか(^_^;)私もここを歩くのはこの先もうないかも・・あまり何回も歩きたくない道ですね。大キレットとかジャンダルムとか、初めて通る人が多いというのも頷けます(^_^;)
秋空は高くて空気も澄んで気持ちがいいですね。スポーツの秋♪読書の秋♪そして食欲の秋♪・・最近食べすぎでヤバイです(>_<)運動しなければ(それも強烈なやつ!・笑)
マラソン大会頑張ってくださいね、応援してま~す(*^_^*)
りょういち
2011年10月01日 05:33
おはようございます。
また、ご主人と一緒にすごい所へ行ってこられたようですね。
それもスリル満点のところへ。それでも、こんなキレイな景色を見られるから、止められないんですね。私は、この前の台風で、白山へ行くタイミングを逸してしまいました(涙)。
2011年10月02日 00:13
としさん、こんばんは♪
再訪してきましたヨ♪紅葉狙いだったんですが今年はどこも遅れているみたいでちょっと残念。でも北アのど真ん中から見る景色はやっぱりすばらしかったです。
北峰~南峰間より北峰~キレット小屋間の方が厳しかったです、というか感覚がマヒしてしまったのかも(汗 五竜の方から縦走してきて小屋を見るとホッと油断してしまいがちですが実は小屋付近が一番危ない感じでした。としさんも気をつけてやっつけちゃってくださいね。不帰キレットも一緒に(^^)
鹿島槍はもうニャンコにしか見えないです(笑
2011年10月02日 00:18
りょういちさん、こんばんは♪
スリルがたまらなく楽しいです。四肢を使ってあれこれ考えながら登る・・大人のジャングルジムみたいです(^^)失敗は許されないですけど(汗
ほんとはこの前の週に行く予定だったんですがお天気悪く延期にしました。タイミングを逃すと気持ちを維持するのがなかなか大変だったりするけどまたぜひ白山チャレンジしてください。紅葉の白山が待ってますよ~(^^)
2011年10月03日 12:22
テン泊ですかぁ、元気な事でまっこと羨ましいです。

五龍と鹿島槍の間は、小屋泊まりでももう行けない様な気がしますわ(~_~;)
でも、もう一度行ってみたい所ですけどね。
小春号
2011年10月03日 18:42
テント装備で縦走されるとは、パワフル~
針ノ木までって、ひぇ~
ココも行ってないんだよなぁ・・・
最近、岩岩ルートも、行ってないなぁ・・・

一番好きな山・・・甲斐駒、北岳、仙丈、鳳凰山、塩見、聖・・・
それは、南アやん(汗

週末3連休もドコかに行くのかな?
温かくしないと、寝れないよ(笑
たて
2011年10月03日 22:33
みっちゃん、こんばんわ。
画像が凄いっ!
前編のサブタイトルでマターリ後立山とあったのですが、とても厳しいルートじゃないですか。無事で何よりです。
ほんと、画像が魅力的です。
2011年10月03日 22:58
tonamiさん、こんばんは♪
五竜~鹿島槍間は私ももう行けないような気がします、怖いので(^_^;)実際歩いてるときより、あとで思い出して怖くなりますね(汗 大キレットと奥穂~西穂間がまだなので早く片付けてしまいたいです。来年こそは。。(^^ゞ
テント泊は年2回ほどしか行かないです(^^ゞ
2011年10月03日 23:03
小春号さん、こんばんは♪
今回は1日の行動時間が短めのまったり登山です(^^ゞっていうか私の方は針ノ木行く気マンマンだったのですけどね(^_^;)小春号さんは岩岩ルートよりもっとスゴイトコ行ってるじゃないですかぁ~。今の私には無縁なトコ。。
白峰三山行きたいんですけどバス乗継がネックになってますね。南アは遠いです。東名混むのもネック(-_-;)
今週末は日帰り山行の予定です。前泊するので温かくして寝ようと思います♪
2011年10月03日 23:20
たてさん、こんばんは♪
五竜~鹿島槍間は確かに厳しいルートでしたね(^^ゞそれ以外はテン場にいる時間が長めのマターリ系でした。サブタイトルちょっと変えなくては!!(^^)
画像は少しでもマシに「見える」ようにしているだけです。そんな拙い写真ですが褒めていただくととても嬉しいです♪また頑張って撮ってきます(^^)
2011年10月05日 10:54
PCお始めてこんな写真見るれるなんておどろきです。
 自分も山がすきでいってます、これからも体に気をつけて撮ってください
山えいちゃん
2011年10月05日 18:55
縦走で繋がりましたね
おめでとうございます
次回は残された針ノ木岳方面を
やんなくちゃ!でしょうか
またステキな画像提供をお待ちします
のりすけ
2011年10月05日 21:18
縦走お疲れ様でした^^
山の厳しさと感動をいつもありがとうございます。
写真だけで、くらっとしそうになったり、見とれてうっとりしたりと、楽しませてもらいました。
テント泊での縦走の装備、大変でしょうね…
私も少しずつステップupしたいです^^
2011年10月05日 23:22
おがちゃんさん、こんばんは、はじめまして♪
ブログも始められたようでおめでとうございます。同じ趣味を持った人とこういった場所でお話が出来るのもブログの楽しいところです。ぜひお続けくださいませ。
写真を褒めていただいてありがとうございます。コメントもありがとうございました♪
2011年10月05日 23:32
山えいちゃん、こんばんは♪
ありがとうございます♪キレット、と名が付くとこは取り合えず一度は歩いておきたいです。ずっと気になっていた場所を無事歩けてよかったです。針ノ木はぜひ来年、烏帽子と何とか繋げられないかと考えているところです(^^)
いつも画像を褒めてくださってありがとうございます♪
2011年10月05日 23:36
のりすけさん、こんばんは♪
テント泊重装備での岩稜帯歩きはなかなか大変です。鎖もなにも無い、ホールドやスタンスの小さい急な岩登りもたくさんあったので肝を冷やした場面もたくさんありました。でも縦走ってやっぱり楽しいです。荷物は重いけどその分思い出もたくさん持って帰れますね。
私の次の目標はひとりでテント泊出来るようになることです。まずは白山で練習ですね(^^ゞ

テーマ別記事

過去ログ