白山 別当から楽々新道縦走

二つの異なる白山・・南から北へ大縦走


◆白山(大汝峰)・はくさん(おおなんじがみね)・石川県/岐阜県・2,684m◆


               2011年10月9日(日) 《YAMAさん obaさん takagiさん ぴろぴろさん Fumiさん 私》


【行動時間 約10時間40分(休憩含む)】
別当出合(5:45)―甚ノ助避難小屋(7:10)(7:20)―南竜ヶ馬場(8:00)―室堂(9:15)(9:35)―大汝峰(10:25)(11:05)―七倉ノ辻(11:40)―岩間道分岐(13:05)―小桜平避難小屋(13:20)(13:40)―新岩間温泉(16:25)





新岩間温泉に車をデポし市ノ瀬に戻ってキムチ鍋宴会
満天の星空の下で楽しい夜を過ごしたあと9時に就寝
すでに駐車場は多くの車で埋まっていました



翌朝obaさんと合流し5時20分のシャトルバスで別当出合へ向かいました
砂防新道序盤の急な階段で体も温まりお喋りを楽しみつつ歩くとすぐに中飯場
霜の下りた木道を慎重に歩きながらまだ陽の当たらない道をズンズン登って新甚ノ助小屋
雲ひとつない青空の下、加越国境の山並みがいつもより一段と綺麗です


画像



旧甚ノ助小屋は解体作業中でした
南竜分岐より南竜へ向かい木道を歩いていくけど何だか変
本来なら真っ赤に染まるこの時期の紅葉がほとんど見られないのです
ナナカマドの葉っぱも枯れていて実だけが寂しく残った状態
今年の紅葉どこへ行っちゃったの!?


画像



画像



画像



画像



トンビ岩コースも紅いところはほとんどなし
けれど秋色に染まった斜面は青空をバックにとても美しく穏やかな風景です
俊足Fumi さん、今日は調子が悪いと言いながらぶっ飛ばして行きました
やはりこの方の脚はすごいです・・


画像



画像



画像



チングルマは花ではなく樹木だということを最近知りました
トンビ岩の上では皆さん立ち上がって撮影会です
高所恐怖症の私は座ってブルブル・・


画像



画像
(Fumiさん画像ご提供)



画像



画像



展望歩道・平瀬道からの道と合流し緩やかに登って室堂到着
風もなくぽかぽか暖かな室堂前では多くの方が休憩していました
相変わらず行動中は食欲が湧かないけど無理矢理パンを口の中に押し込みます
小休憩後、トラバースしながら大汝峰に向けて出発


画像



画像



画像



画像
(ぴろぴろさん画像ご提供)



画像



画像
(ぴろぴろさん画像ご提供)



大汝峰へは時々岩を掴みながらの急な登りです
ぴろぴろさんがすごい勢いで私を追い抜いていきました
自転車に乗っている方は足腰が強い!


画像



画像



画像



大汝峰山頂は遮るもののない大展望
先日登った北アルプスの稜線もはっきり見えました
そしてここから眺める火山・白山の風景が大好きです
食事休憩でYAMAさんから頂いた温かいコーヒーが美味しかった!


画像
(Fumiさん画像ご提供)



やがて東側からうっすらとガスが立ち込めてきました
急いで出発しなきゃ!
大汝峰から御手水鉢に向けての開放的な風景がお気に入り
右手に見える大斜面の紅葉はいまひとつで残念。。


画像



画像



(親子なので似てます・・(笑)
画像
(Fumiさん画像ご提供)



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



七倉ノ辻で三脚を立ててご休憩中の方はYAMAさんのお知り合いの写真家の木村さん
登山道の整備をされているとのことでお疲れ様です
ここから先、いよいよ未踏の道へと七倉山方面へ
初めて通る道はワクワクします♪


(大汝峰)
画像



画像



画像



(みんなも一流カメラマン♪)
画像
(ぴろぴろさん画像ご提供)



画像



右手に火の御子峰の荒涼した風景を眺めながら歩きやすい道を下っていきます
ぴろぴろさんがGPSを確認しながら頼もしく先頭を闊歩
紅葉を探しながら進むけど岩間道分岐までが意外と長く感じられました


画像



画像



画像



画像



倒れている分岐の道標を左手に進むと楽々新道です
15分ほど下っていくと目の前が大きく開け来てみたかった小桜平に到着
まだまだ白山には私の知らないステキな場所がたくさんあります
ハクサンコザクラ咲く季節にもまた訪れてみたいなぁ。。


画像



画像
(Fumiさん画像ご提供)


(小桜平)
画像



画像



画像



画像



画像



新しく綺麗な小桜平避難小屋の前のテーブルで小休憩
小屋もそうだけど岩間温泉まで続くこの長い登山道は
延々草刈されていたり危険なところにはロープが施されていたり
本当に良く整備されていて関係者の方には頭が下がる思いです
そこから更に長く続く登山道をそんな感謝の念を抱きながら下っていきます


画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)



画像



小屋からしばらく下ったところの紅葉が見頃でした
奥深き北部白山を充分堪能出来る静かな道・・楽々新道
噂どおり決して楽には登らせてくれない道だったけど(笑
別当側と二つの異なる白山を感じながらの縦走でした


画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)



長い行程も足並み揃うメンバーだから出来ること
同行の皆さま、また思い出に残る一日をありがとうございます。。







この記事へのコメント

Fumi
2011年10月10日 21:09
みっちゃん速っ!(爆)
しょもも
2011年10月10日 22:01
しばらくご無沙汰してましたが、またよろしくお願いします。

さすがの健脚メンバーですね!
今日のわが家のゆる登山との差が激しすぎます(汗
小桜平が良い雰囲気で今すぐにも行ってみたいなぁ。

白山や北アの高い所は10月始めの低温・降雪でどこもダメみたいですね。
私も紅葉目当てのはずが、1ヶ月先の山歩きを先取りしてしまいました。
ぴろぴろ
2011年10月10日 22:07
こんばんはぁ!!
昨日はお疲れ様でしたぁ!!
紅葉はちょいと残念でしたが、好天に恵まれ最高のロケーションの白山でしたね♪

それにしても、みっちゃんのパワーには感服いたします。
とても、『 みっちゃん速っ! 』 と一言で言い表せる凄さではありません。

またよろしくおねがいします♪
YAMA
2011年10月11日 05:39
みっちゃん、おはようさんです♪
キムチ宴会付き白山、楽しかったですね。
山はやはり青空の下を歩くのが良いですね。
澄み渡ってほんとに景色が綺麗でした。
下りではどうしてそんなに速いの?
軽々と小走りで下るみっちゃんに、ついて
いけませんでした。トホホ...
紅葉の山、またお願いします~!
2011年10月11日 10:08
歩いてみたかった楽々新道・・・(台風の影響で断念!)
でも、このコース1日やなんって・・・すっご!!

先日、南竜ヶ馬場の小屋の方が、今年の紅葉は、全くダメ!と
言ってましたが・・・やはり。。。
どうなっちゃったんでしょ?
北アあたりもダメなようで・・・(--:)
越後は少し、ましやったかな?

来年は、このコースをのんびり~♪
泊まって歩いてみたいなぁ~ 
2011年10月11日 16:01
今度の月曜日は平瀬から2度目の白山を登る予定です。
今年の紅葉は西穂も残念でした。

それにしても、健脚の方ばかりですね~。
あのコースって地図で見た限り日帰りは難しそうなのですが…。
2011年10月11日 21:05
みっちゃんの恐るべき健脚ぶりに脱帽!!
全くペースが衰えることなくこのコースを走り抜けた
タフネスには言葉がありません。
それにきれいな写真もお見事です。
やっぱり日頃の精進が違いますね。
小生、この夏は色々とありまして
山も自転車もHPの更新もサボってばかりで、
こういうところで馬脚を現しましたわ、トホホ・・・
スキーシーズンが始まるまで、少しはトレーニングしなくては。
これに懲りませず機会がありましたらまたお願いします。
2011年10月11日 23:18
しょももさん、こんばんは♪
今年は白山北部の紅葉を楽しみにしていたので残念です。ほんとに今年の紅葉どうなっちゃったんでしょうね。昨年から目の覚めるような紅葉を見てないような気がします。ブナの黄葉は良さそうなので今後に期待。。
小桜平良かったですよ~。お天気のいい日に湿原観察などしながらぼーっと半日過ごしてみたいところ♪お花の季節にまた来てみたいです。
2011年10月11日 23:31
ぴろぴろさん、こんばんは♪
紅葉はいまひとつでしたが皆さんと青空の下、楽しく歩けたことが何より嬉しかったです♪長距離ルートは大変だけどそれだけ想い出もたくさん♪ぴろぴろさんが後ろからガシガシ勢い良く追ってくるのは凄い迫力でした(^^)Fumiさんに『みっちゃん速っ!』で済まそうと発案したのはぴろぴろさんでしたね(ーー;)
こちらこそまたの時にはよろしくお願いします♪   
2011年10月11日 23:36
YAMAさん、こんばんは♪
後半暴走してしまいましたm(__)mあの時間帯になってくるとようやく調子が出てくるんですよ(汗 前半下りで後半登りの山があったらいいのになーと思います(^_^;)段差のないフラットな路面ではあまり膝を曲げず小股の欽ちゃん走りで走ってます(笑
今年は念願の加賀禅定道と楽々新道の二つを歩くことが出来ました。北部白山奥深いです。今回はグループ登山だからこそ出来た縦走であり、先生はじめ皆さんに感謝です♪
とし
2011年10月12日 07:52
みっちゃんさん、おはようございます。

楽々しんど~縦走おめでとうございます。
いまだ少ししか踏み入れたことの無い白山北側縦走路、紅葉はイマイチでも十分素晴らしい雰囲気ですね。
特に小桜平の景色が最高!避難小屋泊まりでゆっくりしてみたい。
中々しんど~い道みたいだけど来年あたり歩いてみます。
最後の写真、ヤマスカ&帽子が黄葉とマッチしてますね。

ロングコースお疲れ様でした☆
2011年10月12日 21:54
みいさん、こんばんは♪
決して楽じゃない楽々新道、長いし急なところも随所にあって、この道を上りで使うのはなかなか大変そうです。でも今回のルートだと距離は20kmに満たないので、みいさん達だったら日帰り楽勝ですヨ♪宴会ヶ岳登攀するのなら下山はチブリルートで完璧です(^^)また来年ぜひ~。
越後や頚城の紅葉はまだ良いのでしょうか。白山で燃えるような紅葉を見たのはいつだったかなぁ?(-_-;)
2011年10月12日 22:01
ヒデさん、こんばんは♪
今年は白山や北アの紅葉はダメみたいですね。でも平瀬ならブナの黄葉は期待出来るかもしれませんね。以前1度だけ平瀬から登ったことがあるのですが、別当側と同じくらい人通りが多かったのに驚きました。また違った白山の雰囲気を味わえる人気ルートですね。登山口に露天風呂があるのでお風呂の用意をお忘れなく(^^)
ヒデさんなら全然楽勝コースですよ。楽々新道から岩間道へ周回して露天風呂入って帰る、というルートも良さそうです♪
2011年10月12日 23:05
Obaさん、こんばんは♪
先日は遠路遥々おつかれさまでした。長距離運転でお疲れな上でのこのコース、obaさんこそタフでバイタリティある方だと尊敬いたします。
全行程の半分以上が下りの長いコース、途中暴走過ぎましてペースを乱してしまい申しわけありませんでした。こちらこそまたの機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。
2011年10月12日 23:10
としさん、こんばんは♪
奥深い白山北部、これぞ「山中を歩いている」という感じの私の好きな雰囲気です。華やかな北アよりも最近はこういった山の方がどちらかというと好みです。
小桜平良かったですよ~。静かでのんびりしたところでした。お花の季節にまた来てみたいです。なかなか手強い道ですが小屋泊まりなら色んなルートで計画出来そうですね。来年ぜひ♪
最後の写真は綺麗に撮っていただいたお気に入りの写真です♪褒めていただきありがとうございます(*^_^*) 
2011年10月13日 05:57
おはようございます。
今年はよく白山域を歩いていますね~。さすが“一番好きな山”です。
別当からでもいろんなルートを選択できるんですね。
トンビ岩でひやひやしながら、大展望を楽しみたい!

この休み、楽しみにしていた別山(鳩ヶ湯~三の峰~別山)を狙っていましたが、林道が不通で断念。
泣く泣く?その南にある百名山に変更しました。やはりこのあたりのブナ林は美しい。
わか
2011年10月13日 22:29
みっちゃん、こんばんわ。
楽々新道、お疲れ様でした。良い天気でのロングトレイルが羨ましいです。
この夏、加賀禅定道を一里のに下りましたが、とても長く、天気もイマイチだったので、余計に長く感じました。
白山に登れるのも、今年あと残りわずかになってしまいましたね。
2011年10月13日 23:28
本読みと山歩きさん、こんばんは♪
今年は色んなルートの白山を楽しんでみました。別当出合からでも様々なルート選択が出来ますね。それが白山が好きな理由のひとつです。今週末も白山山系へ(^^)今年はあと何回白山に登れるかな?
鳩ヶ湯の林道通行止めは私も最近知りました。残念ですがまた来年ぜひ。急な行き先変更でも対処できる本読みさんさすがです。私もブナの黄葉を見に行きたくなりました♪
2011年10月13日 23:33
わかさん、こんばんは♪
北部白山はどのルートも長くて山深い道ですね。真夏だったりお天気が悪いときは大変そうですが今回は気持ち良く歩けました。加賀禅定道はアップダウンが多いので余計に長く感じたのでは。。なかなかバッタリ出来ないですね(^^)
白山に登れるのもあと残り僅かですが、冠雪したころにまた行きたいです。そのあとはまた半年白山とお別れです。。
かばきち
2011年10月14日 12:40
このコースを日帰りで行くという気になるのがすごい!!
ほんでやっちゃうのがもっともっとすごい!!
何か今年の紅葉は厳しそうですねぇ。
10月最終の土日に赤兎に行くので、ちょっと心配。
いつか行く気満々なのでちょっとお尋ねです。
小桜平避難小屋は水場はあるのでしょうか??
小春号
2011年10月15日 11:11
白山もダメでしたか・・・
まだ歩いてないルートがあるなんて、白山って、どんだけ~
紅葉、ホントどこ行ったんでしょうね。

キレットや槍穂に行くみっちゃんさんが、高所恐怖ですって・・・(笑
私? 見ないように必死こいてま~す。
2011年10月15日 14:57
かばきちさん、こんにちは♪
七倉ノ辻まで行っちゃえばあとは下るだけなので(^_^;)でも下りの長いのは体力的にも精神的にも辛いですね。そんなときに同行者がいると色んな面で助かります。このような縦走も皆さんがいるから出来たことです。一里野から市ノ瀬まで車で走ると結構な距離なんですよね~。白山の大きさを実感です。。
小桜平は湿地帯なので水はあります(要煮沸)が涸れることもあるようなので注意が必要かもしれません。10月最終の土日に赤兎、なのですね(^_^;)
2011年10月15日 15:02
小春号さん、こんにちは♪
これだけ歩いてもまだまだ白山には知らない道があるんですよ。中宮道や北縦走路、白山禅定道、加賀禅定道の一部、岩間道、加賀新道、が未踏です、たくさんあるぅ~(^_^;)
高山の紅葉はどっか行っちゃいました。明日はちょっと標高を下げて紅葉探しに出かけてきます。見つけられるかな?
崖下数百㍍のキレットより高さ3㍍のトンビ岩の方が怖いです(^_^;)
はちべ
2011年11月08日 08:13
実はこの日仕事に行かなくてもよくなりまして
岩間側から楽々新道を登ってみっちゃん達に会おうと、目覚ましをセットしたら夜中に腹痛が。。
山に行けませんでした(T_T)。

新岩間~小桜平までがもう少しショートならばいいんですけどね。
このルートは、清浄ヶ原から見る七倉と火の御子峰が好きです。
あと、岩間の露天風呂と(^^)。
2011年11月08日 22:08
はちべさん、こんばんは♪
え~っ、それは残念でした(T_T)岩間から登ってきたはちべさんと、また七倉あたりで会いたかったです。ほんとに残念~(T_T)。
今月あと1回だけ白山に登りたいと思っているんですよ。雪が少し積もったころに。吊橋の踏板が撤去される日が近づいてきましたが、それ以降になっても何とか登りたいです。はちべさんは?赤い鉢巻のニューマシン見てみたいです~(^^)

テーマ別記事

過去ログ