三ツ谷から赤兎山・杉峠周回

紅葉の森をうねうね・・楽しい低山徘徊


◆赤兎山・あかうさぎやま・福井県・1,628m◆                  
                              
                              2011年10月16日(日) 《YAMAさん Fumiさん 私》


【行動時間 約7時間(休憩含む)】
三ツ谷林道分岐(7:50)―越前禅定道登山口(8:55)―小原峠(9:45)―赤兎山(10:20)―赤兎避難小屋(10:40)(11:20)―杉峠(13:15)―杉峠登山口(14:35)―三ツ谷林道分岐(14:45)






前日の雨がまだ残っているかもと遅めの集合
平地では青空も見えていたけど山中に入ると雲が多くなってきました
市ノ瀬発電所を過ぎU字カーブで右手の林道へ進入します
ロープを外し未舗装路をゆっくり車を走らせるとやがて道は二股に分かれます



付近の駐車スペースにはすでに4、5台の車が止まっていました
かろうじて空いていた場所に車を止め準備をして出発
今回は右手の林道を登り左手の林道から戻ってくる赤兎周回ルートです
今年あまり見ていない紅葉が楽しみ・・


画像



長い林道歩きも奥に進むにつれ綺麗な紅葉があちこちに見えてきて嬉しくなります
前日までの雨で路上には水が溢れ出し大きな川となっていました
Fumiさんが高巻き道を見つけ私たちも後に従います
徒渉地点で何かを期待しカメラを構えるFumiさん
でも残念ながら何とか無事通過出来ました(汗


画像



画像



ジャンプするのは苦手です
大規模な工事現場に到着し右手の登山口へ向かうけど手前の川も増水中でした
YAMAさんは身軽にジャンプ!
私はなかなか一歩が出ず今日一番の難所だったけど何とか靴を濡らさず通過・・


画像



画像



画像



越前禅定道は2年前に来たときより道が明瞭になったようです
緩やかに登っていくとやがて「川上御前」のある広場
左手に沢の音を聞きながら黄金色の黄葉の中を歩いていきます
秋の山だなぁー。。


画像



画像



画像



画像



画像



画像



小さな沢を何度か渡り、判り難いところは赤布に従います
前方に見えてきた明るい稜線に向かって急登を進むとやがて賑やかな声が聞こえてきました
小原峠にあるお地蔵様の安置されたお社は以前YAMAさんたちが担ぎ上げたものだそうです
道標の写真だけ撮りそのまま通過
う~ん、お腹が空いてきた。。


画像



画像



画像



画像



ガスに煙る森も幻想的でなかなか綺麗です
朝から小雨が降ったり止んだり薄日が差したり・・今日は忙しいお天気
小原峠から赤兎山山頂までは指呼の間です


画像



画像



生憎白山は見えませんでした
休憩場所の避難小屋へ向かって階段を下りていきます
この階段からの眺めが開放的で大好き!
Fumiさんがお腹が空いたと騒ぎ出したけど「あともう5分頑張ってね」(と、騙し騙し・・)


画像



画像



画像



画像



画像



画像



赤池周辺の冬枯れの風景もなかなか雰囲気があります
小屋前の広場では多くの方が休憩中でした(ほとんど女性!)
私たちは小屋の裏の白山が見える場所(今日は見えない)でようやく腰を下ろして食事休憩
YAMAさん、いつも美味しいコーヒーをありがとうございます。。


画像



画像



画像



いじわるなお天気がゆっくり休憩させてくれないです
再びぱらぱらと雨が降り出し急いでレインウェアを着て出発
ここから杉峠までの約8kmが今日のメインロード・・
付近の綺麗な紅葉からこの先の期待も膨らみます


画像



画像



赤兎山から一旦大きく下り、再び急坂を這い上がったあとは快適な尾根歩きがずっと続きます
あまり展望は利かないけど深山のハイウェイみたいにうねうねと続くこの道が
山歩きしてる、山を徘徊してるって気持ちになりとっても楽しい!


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



ほとんど同じような風景、同じような道が続くけど何故だか飽きない・・楽しい道
陽が射してくると森はとたんに華やかさを取り戻します
途中何組かの人を追い越しつつ・・でも早歩きしてしまうのも勿体無い


画像



画像



画像



長い長い道を歩いてもうそろそろかなと思ったころようやく立派な道標の立つ杉峠に到着
この場所に来るのは3度目です
ここまで道は綺麗に整備されており関係者の方々には感謝
ここから道標に従い杉峠登山口方向に下りていきます


画像



尾根の山腹をトラバースするように付けられている道は降雨直後で滑りやすいです
急斜面も注意しながらゆっくり降下
紅葉は次第に黄葉から緑の葉っぱへと季節を遡っていきます
しばらくするとお決まりのように、沢の音が今日の終わりを知らせてくれました
杉峠登山口から10分ほど林道を戻ると出発地点に到着です




画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



どれだけ撮っても撮りきれない―――

たくさんの楽しい思い出を有難うございます






(画像はお二人から頂いたものを含みます)








この記事へのコメント

かばきち
2011年10月18日 08:23
おはようございます、今がまさに紅葉まっ盛りって感じですねぇ、去年はちょっと遅かったんですけど。
私は毎年恒例秋の赤兎山を29日白峰泊りで30日20人ほど引き連れて行ってきます。
もう紅葉は終わってるかなぁ、でも林道に期待かな。
YAMA
2011年10月18日 21:07
みっちゃん、おばんですぅ♪
赤兎、天気がめまぐるしく変化しましたが、なかなか
良かったです。紅葉の山は素晴らしいです。紅葉を
愛でる感覚って、日本人だけかも知れませんね。

お湯を何人分も沸かすのに焦って、コーヒーの入れ方を
間違ってしまいました。よく考えたらフィルターを
通せば、ゴミも除去されますよね(苦笑)

またお願いします!
2011年10月18日 23:15
かばきちさん、こんばんは♪
30日に赤兎山いいですね♪紅葉は終りごろかもしれませんが、ふかふかの落葉の絨毯の上を歩くのも気持ち良さそうです。お天気良くなるといいですね(^^)20人のリーダーお疲れ様です!

2011年10月18日 23:30
YAMAさん、こんばんは♪
いつも美味しいコーヒーをありがとうございます♪ガスを持ってくると重くなるので・・だから先生のザックは重かったんですね(^^ゞ
上着を着たり脱いだり忙しかったですが最後は晴れて綺麗でしたね。全体的な距離は長いのかもしれませんが下山路が短かったので楽でした。またよろしくお願いします♪
Fumi
2011年10月19日 01:12
こんばんは。^^

頂上からの空腹歩きは本当に辛かったです(TT)
『5分』と言われたのに、
10分にも20分にも感じました(笑)リアルに(><)
お二人にカップラーメンやコーヒーの段取を押し付けて、
自分はとっとと菓子パンにかぶりついてしまいました。^^;

美しい森の道。本当に楽しくて嬉しかった!♪
今回は、少しあっけなく終わってしまった感じで、
ちょっぴり寂しかったです。^^

またお願いします。^^
2011年10月19日 05:32
いや~見事な紅葉
秋色満載で心が華やぎます。
晴れた日もいいですが、ガスに煙る森も幻想的でですね!
秋の山行で、紅葉の八ヶ岳と本沢温泉入浴紀行をアップする予定でしたが、SDカード不良でNGです。
凄いショックです。
修復のため、秋葉原のジャンク街を彷徨中です。
しょもも
2011年10月19日 22:12
こんばんは。
昨晩、みっちゃんのレポで予習は万全!
今日みなさんと同じルートを歩いてきましたよ(^_^)
いやはや素晴らしい紅葉トレイルでした♪
2011年10月19日 23:28
Fumiさん、こんばんは♪
あの場所から5分で着くわけないじゃないですか~(^^)久しぶりに使ったテです♪けどそこまで空腹だったとは。。そういえばハンガーノックがどうとかって(^_^;)山の上でたくさん食べれる人が羨ましいです。
落ちてた大きなゴミを拾ってたとこ、さすがです(^^)Fumiさんは最初っからガッツリ登山をしてるから今回はかなり余裕でしたね。白い山、行きましょうね(*^_^*)
2011年10月19日 23:33
たそがれ清兵衛さん、こんばんは♪
これまで忘れたことはないですが、もし登山口でカメラを忘れたことに気付いたら・・ショックで登りたくなくなるかもしれません(^_^;)SDカード不良とはお気の毒です。今年は白山と北ア以外の紅葉はまずまずなんでしょうか。紅葉の八ヶ岳、綺麗だったでしょうね。。
またリベンジ登山で写真たくさん撮ってきてください(^_^)
2011年10月19日 23:36
しょももさん、こんばんは♪
お役に立てたみたいで嬉しいです(^^)おひとりで行ってきたのなら凄いですよ!この前もケモノのニオイしてたから。。今日はお天気も良くて紅葉も映えたでしょうね。本当に「紅葉トレイル」と呼ぶに相応しい楽しい尾根道だったと思います。
レポ楽しみにしてますね♪
とし
2011年10月20日 07:45
みっちゃんさん、おはようございます。

紅葉がキレイ~。
やっぱりこの週が見ごろでしたね。
ブナ林の黄葉も始まってて杉峠までの山歩きは静かで楽しそうです♪
お疲れ様でした☆
2011年10月20日 23:56
としさん、こんばんは♪
山頂付近の紅葉は終わりに近かったですが、も少し下のところはとっても綺麗でした♪1週間違うだけでかなり色づきも変わってきますね。今週末は更に、紅葉は麓まで降りてきちゃうのでは。。街路樹もキレイに色づいてきてますね。
杉峠までの尾根道はアップダウンも小さく快適な道です。まだの場合はぜひ☆
小春号
2011年10月22日 17:00
あらっ、Fumiさんって、男性でしたか。
まぁ、男ははいつまでたっても、やんちゃで、子供ですから…
Fumiさん、ごめんなさい。

明日、チョロッと、走ってきま~す。
今回は驚きのサプライズがあるかも~
2011年10月22日 22:10
小春号さん、こんばんは♪
自然の中で遊んでいると、子供のころ田んぼのあぜ道を駆け回ったり川で魚とりをしたり、遊ぶことにただ夢中になっていたあの頃にちょっとだけ戻れるような気がします。いつまでたってもやんちゃで子供なのは男だけでなく女も(^^)考えてみたら子供のときから外で男の子と遊ぶことが多かったですね(笑
明日楽しんできてくださいね。サプライズってナンだろう?ババちゃまもデビュー・・とか(^_^;)
kisho
2011年10月23日 22:05
越前禅定道は明瞭になったんですね。
あの林道が怖くて三ツ谷の駐車場まで“車で入れない病”です(笑
裏赤兎山の登り返しは藪っぽいですね。
杉峠~三ツ谷はまだ未踏なんで歩いてみたいです^^
いつの間にか綺麗な標識まで設置されてますね。
2011年10月24日 22:21
kishoさん、こんばんは♪
2年前に越前禅定道を登ったときはまだ籔っぽいところもあったのですが、今回は普通の登山道になってました。あれから多くの人がこの道を通ったのでしょうね。私が突入したあの林道に比べたら三ツ谷は普通の林道ですヨ(^^)ちなみに八ヶ岳の美濃戸の林道は超~スゴイです、お試しあれ(^_^;)
2年前はkishoさんに触発されてこのルートを歩いたので・・また魅力的なルートを教えてくださいね(*^_^*)
わか
2011年10月24日 23:09
みっちゃん、こんばんわ。
今年、みっちゃんのブログで、三つ谷から杉峠に行ける事を初めて知りました。
いまだに、三つ谷から小原峠にも行った事が無いんですが、杉と小原、両方チャレンジしたいルートです。
2011年10月25日 21:23
わかさん、こんばんは♪
おなじみ赤兎山も違う方向から登るとまた新鮮です♪この周回コースだとほぼ樹林帯歩きになるので紅葉か新緑の季節が良さそうです。白山方向を見ながら半時計周りに、杉と小原両方征服しちゃってください(^^)♪
2011年10月30日 06:34
私も昨日、同じルートで周回してきました。紅葉は残念でしたが、天候に恵まれ楽しかったです。健脚のみっちゃんと行程時間比較すると凄く遅かったですが、無事下山。これからも楽しい山歩き紹介して下さい。
2011年10月30日 23:56
こしのしらやまさん、こんばんは♪
やはり登山は晴れた日が一番ですね(^^)白山を眺めながらの紅葉登山羨ましいです。メインルートではないので独りではなかなか勇気の要る道だと思うのですが、難なく周回され凄いなぁと思いました。拙ブログですが少しはお役に立てたようで良かったです。コメントありがとうございます♪

テーマ別記事

過去ログ