荒島岳北尾根

ガリガリバーンで修行の一日(汗



1月23日水曜日はYAMAさん、Hamadaさん、ゲンちゃんと4人で山スキー
荒島岳の北尾根を登り目標地点の小ナベを目指します
登り口の仏御前の滝付近の駐車スベースに車を止め出発

画像


序盤から急斜面が続きます
渡渉地点は慎重に通過
今日はパウダーを期待して来ましたが、
前日の雨は山にも降っていたようで雪面は固いガリガリバーン
1月の山とはとても思えない雪質に、今日は一日苦しめられることになります(汗
クトー(スキーアイゼン)は早めに装着しました

画像



画像



画像


先頭のゲンちゃんはあっという間に見えなくなりました
今日はヒートテックのTシャツを着てきたけれど
上衣2枚しか着ていないにもかかわらず暑くてたまりません
次からは考えないと(汗
背後の白山がとても綺麗でした

画像



画像


ガリガリ急斜面のキックターン・・超怖すぎます
Hamadaさんが色々とアドバイスをくれますが見ている側も怖いかも(汗
緊張のターンを何度も繰り返しながら思います・・帰り、どうしよ(泣
なだらかな所でホッと一息・・

画像



画像



画像


画像


稜線が見え始めると少し傾斜は落ち着いたように見えるけど油断大敵
ガリガリ斜面は延々続き、緊張の登りもまだまだ続きます
左手に目指すピークが見えました

(小ナベ)
画像



画像



画像



画像


そして小ナベまであとひと登りという地点
ここからは更に斜度は強くなり雪面は氷化、
前を登るスペシャリストの3人でさえ難儀している様子・・
身の丈を考え危険回避で1250mのその地点で3人を待ちます
無事小ナベ到達を果たし豪快に滑り降りてきたゲンちゃんと楽しい昼食♪
聞くとかなりヤバイ斜面だった模様、止めといてよかった・・

画像


さて問題の復路(滑り)の方は・・
傾斜のキツい上部はず~っと横滑り(汗
思い切りが必要なのだとは思うけど恐怖心が勝ってしまう
恐怖心は自信の無さからくるもの
人のお世話になるのは心苦しくまだまだ練習が必要なのだと改めて思う次第でした(汗

画像



画像



画像



画像


登った尾根を滑り降り、何とか無事下山・・
今日はまだ見たことがない小ナベからの荒島岳本峰を見れなくて残念でした
いつかリベンジしたいです


YAMAさん、Hamadaさん、ゲンちゃん、今日はありがとうございました





(画像は頂いたものを含みます)

この記事へのコメント

2013年01月24日 07:36
みっちゃん、おはようさん♪
昨日はありがとさん(^^)

数日前のパウダーがあまりにも良かったので、
今回も期待しましたが、かなり酷い雪質でした。
私も久しぶりに(初めてかも?)滑落しました(汗)

ここは雪質が良いときに行きたいですね。
広い谷筋、パウダーなら楽しいよ♪
山スキーは奥が深いです(^^)
またお願いします~
2013年01月24日 15:18
YAMAさん、こんにちは♪
昨日はありがとうございました。パウダー滑りたかったですけど今回はまた修行が出来たということで(^^; 無事に下りてこられたし、今回も終わりよければ全てよし♪(^^)目の前に滑落したきた時はびっくりしましたが、無事体勢を立て直されたのにはさすがだなと思いました。私ならそのまま・・(汗
またパウダーの時に小ナベリベンジして、本峰に繋がる稜線を見てみたいです。まだ山スキーの入口付近をウロウロしてるヒヨコなのでまた色々教えてください(^^)
ゲンゴロウ
2013年01月24日 19:58
昨日はお疲れ様でした。
パウダーはゲットできなかったけど、次の機会に楽しみましょうね!
みっちゃん板とてもカッコ良かったです!もちろん山ヤ姿も。
あの板なら新雪でその真価を発揮できるはず。
新しい板が羨ましいです。それと、流れ止め気に入って頂き嬉しいです。
また平日山スキー一緒に行きましょうね。
2013年01月25日 08:26
ゲンゴロウさん、おはようございます♪
先日はありがとうございました。山では初めてご一緒出来ましたね。ダサダサ滑りをご披露してしまい、ちょと恥ずかしかったです(^^;
次はパウダー滑りたいです。ゲンちゃんに仕上げてもらった板に恥じないよう精進しますのでまた遊んでください。山頂から果敢に滑ってきたゲンちゃん、超カッコよかったです!(~~)

テーマ別記事

過去ログ