初冠雪の立山 (別山~真砂岳周回)

冬の足音・・うっすら雪化粧の立山♪


◆別山・べっさん・富山県・2,880m◆

◆真砂岳・まさごだけ・富山県・2,861m◆
                                    

                                     2013年10月13日(日) 《Kさん 私》


【行動時間 約8時間(休憩含む)】
室堂(8:25)―ミクリガ池(8:35)―雷鳥沢キャンプ場(9:05)―剱御前小屋(10:35)(11:10)―別山(11:45)(11:55)―真砂岳(12:40)―大走り―休憩(13:25)(14:10)―雷鳥沢キャンプ場(15:05)―室堂(16:20)





朝6時に立山駅到着時点で駐車場は超満車状態
800メートルほど離れた駐車場に車を停め歩いて駅に向かいます
チケット売り場も長い行列ですが観光客が多いです
臨時増便されていたため7時10分発のケーブルカーに乗れました


バスの車窓からは弘法付近の紅葉が綺麗
標高2,000m付近より路肩に雪が現れました
もともと山肌の白っぽい立山だけど今日のそれは間違いなく雪の白さ
賑わうターミナルから準備をして出発です

画像



画像



画像



画像
(Kさん画像ご提供)


石畳の階段に積もった雪は凍っていて注意して歩きます
ミクリガ池で定番写真を撮ったあと雷鳥沢キャンプ場に向けて下りていきます
昨日は天気が荒れたようなのでテント泊も大変だったでしょう
カラフルなテン場を過ぎ、凍った橋を慎重に渡って雷鳥坂を登っていきます

画像



画像



画像



画像



画像



画像


見える景色は秋から冬へ
岩場の雪は凍っており慎重に登っていきます
登山久しぶりのKさんはゆっくりマイペース
やがて剱御前小屋に到着するとすぐ反対側の景色を見に行きました

画像


(剱岳)
画像


当初はガスで見えなかった剱岳も、待っているとここまで姿を現してくれました
お疲れのKさんもやがて到着
疲労具合を心配しますが別山までは頑張るということなので出発します
うっすら積もった雪景色が綺麗!

画像



画像



画像


剱岳を拠点として活動されてる写真家の方に出会いお話を伺いました
昨日は午後3時ごろから雪が降り始めた模様
山頂天気予報をチェックしていてもしやと思ったけれど、このタイミングに出逢えて良かったです
周辺の絶景撮影ポイントを教えてもらいました♪

(2度登った剱岳)
画像



画像



画像


Kさん頑張って別山到着、ですが顔はお疲れモードです(汗
雄山まで縦走したかったけど途中の真砂岳までの周回にすることにしました
とはいえ真砂岳までは一旦下ってまた登り
強風で辛いけど頑張って行きますよ!
この付近からカメラの調子が悪くなりショック!(汗

(真砂岳へは一旦下ってまた登り)
画像



画像


(右のピークは別山)
画像


積雪量は約1センチくらい
でも吹き溜まりでは靴を覆うほどの深さがありました
冷たい強風に耐えながら真砂岳に到着
ゆっくりペースのKさんが気になるので戻って迎えに行きました
真砂岳を過ぎたところの道標に従い大走りから下山していきます

(真砂岳)
画像



画像



画像



画像



画像


大走りを歩くのは初めてです
広いガラ場の尾根をジグザグに、名前の通り標高差600メートルを一気に下ります
中腹あたりで風が弱くなったのでほっと一息休憩タイム♪
Kさん持参のJETBOILは3分でお湯がぐつぐつ沸きました!

画像



画像


(お湯が沸くと窓の色がオレンジに変化)
画像



画像



画像
(Kさん画像ご提供)


持参したアイゼンは今日は必要なかったです(装着している方も見かけましたが)
10月の3連休にもなれば完全冬山装備だとこれまでの経験から充分分かっているのに、
今日はニット帽と冬用厚手袋を忘れました、学習が出来ておらず反省(汗
下山していくに従い冬から秋へ景色は逆戻り

画像



画像
(Kさん画像ご提供)


画像



画像



画像



画像


テントの数は朝よりぐっと増えていました
雄山の上には上弦の月
明日は快晴予報で今夜は素敵な星空が眺められるのかも
登ったり下ったり、万里の長城みたいな長い遊歩道が最後の試練

画像



画像
(Kさん画像ご提供)


ターミナル付近の遊歩道には何やら長い行列
なんと立山駅行きバス待ちの行列が外まで続いているのでした
夕刻で風もあり寒いので、ダウンなどを着込み順番待ち、これがほんとの最後の試練(汗



室堂付近の紅葉はとうに終っていましたが、初冠雪の素晴らしい瞬間に出逢えて良かったです
立山もこれから季節が秋から冬へと駆け足で進むんですね
感謝。。









この記事へのコメント

YAMA
2013年10月15日 08:07
みっちゃん、おはようさん♪
強風と寒いのは嫌だけど、雪景色も良いですね♪
でも、バス待ちの混雑は困ります。

立山には久しく行ってないです。昔は11月中旬に、
必ず初滑りに行ってました(^^)

JETBOIL、いいなあ...欲しい...

お疲れさま♪
2013年10月15日 14:53
YAMAさん、こんにちは♪
テレビでも立山初冠雪のニュースやってました。青空に雪景色はやっぱり綺麗です。バス待ちの混雑は酷かったですが、稜線上で会う人は少なかったです。みんなドコヘ行ったんでしょか(^^;

立山の周回コースは意外と好きなんですよ~(楽に3000㍍の稜線に登れるから・笑)ミクリガ池温泉に一度入ってみたいのですがなかなか叶わないです。剱岳を含めこの界隈には5年連続で毎年登っています。

早くお湯が沸くのはストレスがなくていいですね♪先生のこの前のコンロは一生沸かないコンロ・・(^^;;
しょもも
2013年10月16日 17:42
立山にも冬の訪れ...
早くも青と白のコントラストを堪能されて羨ましいです。
今年は鮮やかな秋の景色も短い間でしたね。

一生沸かないコンロとは酷い・・・(>_<)
(でもその現場を近くから見ちゃってるからな・・)
JETBOILいいですね~、私も欲ちぃ。
カメラはいよいよ限界ですか?
さあ、何を買いましょう(笑
2013年10月16日 21:12
しょももさん、こんばんは♪
10月の3連休はやっぱり雪が降りますね。久しぶりの青と白の景色は清清しかったです。ドデカいカメラと三脚を持ってる人がやたら多かったですね~。

稜線で寒風に当たったからか?ズーム機能が働かなくなりました。電源を入れてもレンズが途中までしか出ず焦点が合いません(>_<)いよいよご臨終でしょうか(^^; 次の候補としては、
①軽いもの(自転車や山スキーなどアクティブな場面で使用するため)
②操作性(ボタン類が小さ過ぎないもの(特にon offボタン))
③アスペクト比3:2(意外とこの選択のないのが多い)
サイバーショットも良いですが3:2が無いんですよね~(^^; 薄い手袋をしてても操作しやすいものがいいです。ということで面白みは無いですがこれまでと同じシリーズの最新モデルを買いました(買ったんかい!!)GRⅡも持っているのでこのクラスはそんなもんでいいかと。それより小型一眼レフが欲ちぃ(^^;
2013年10月16日 21:56
僕より先に雪を踏んできたのですね(涙)
薄らと雪化粧した立山も綺麗ですね。僕も立山へは雪の頃しか言ったことがありません。
来年は行ってみようかな?
写真、迫力がありますね。特に最後から3番目なんて山がグワ~~~~~!!って迫ってくる感じが良いですね!
その壊れたカメラ下さい。街でギャルを撮りたい。
グワ~~~~~!!ですよ!!
2013年10月17日 18:39
ヒデさん、こんばんは♪
ヒデさんより先に雪踏みました(^^)久しぶりの雪の感触、心地よかったです。無雪期の立山三山(浄土山~別山)周回お勧めですよ♪朝一のバスに乗って5時の最終バスまで時間ギリギリ(笑 でもなかなか楽しいコースです。

そう、この壊れたカメラでギャルを撮るとギャルが迫ってくるんですよ~。1万円でお譲りします(笑

テーマ別記事

過去ログ