市ノ瀬から別山・三ノ峰周回

晩秋の別山ロング周回♪


◆別山・べっさん・石川県/岐阜県・2,399m◆

◆三ノ峰・さんのみね・石川県/岐阜県・2,128m◆

                                          
                                      
                                        2014年10月25日(土) 《単独》


【行動時間 約8時間35分(休憩含む)】
市ノ瀬(6:00)―猿壁登山口(6:15)―チブリ尾根避難小屋(8:12)(8:17)―御舎利山(9:17)―別山(9:27)(9:33)―別山平(9:50)(10:03)―三ノ峰(10:36)―三ノ峰避難小屋(10:41)(10:53)―六本檜(11:56)(12:02)―杉峠(12:45)(12:57)―杉峠登山口(13:59)―市ノ瀬(14:35)




明るくなるのを待って市ノ瀬出発
それでも怖いので熊鈴ジャラジャラ鳴らします
猿壁登山口付近はカツラの木のいい香りがぷ~ん


ブナの黄葉はまだ陽が当たらないためか写真を撮ってもイマイチ
ダケカンバは枝ぶりが面白いので葉っぱが無くても絵になります(笑

(赤兎山~大長山)
画像



画像



画像


(チブリ尾根避難小屋)
画像


(白山)
画像


チブリ尾根避難小屋からは今日も雲ひとつない白山
こちらは静かな道だけど、向こうは賑わってるんだろうな
日陰には霜柱がニョキニョキ

画像


(白山)
画像


(別山)
画像


御舎利山直下の急登はもうヘロヘロ(汗
それでも別山にはこれまでの最短時間で到着
誰もいない山頂で至福の時間を満喫していると男性がひとり登ってきました
写真を撮って頂こうと近づくと・・
あれま!やっちんさん!(笑

画像



画像



画像


白山ではちょこちょこお会いしますね(笑
お互い同じコースを歩くので、この先ご一緒することになりました
スーパー超特急に付いていけるのかしらん(汗

(御手洗池)
画像



画像


(白山~別山)
画像


御手洗池には一面氷が張っていました
池の畔でしばらく休憩したあと先へと進みます
うかうかしてると置いていかれちゃう・・いえ、置いていかれました(笑

(三ノ峰)
画像


(別山)
画像



画像



画像


三ノ峰への登り返しはヨロヨロで登って山頂は通過
三ノ峰避難小屋前でおにぎり食べてるやっちんさんと無事合流(笑
さすがにここまで来ると人で賑やかです

画像



画像



画像


刈込池周辺の紅葉が綺麗~
今日はあちらも大賑わいでしょう
池から私たちが見えているかな?

画像



画像


(三ノ峰)
画像


六本檜付近の樹林帯も紅葉が綺麗でした
お昼になり夏のような暑さ、喉が渇いてたまりません
少し休憩のあと杉峠へ

画像



画像



画像



画像



画像


六本檜~杉峠間は3年前に歩いたときは藪コギでしたが、
現在は綺麗に草刈され歩きやすい道になっています
軽いアップダウンを越えようやく杉峠
やっちんさんのお手製おにぎりはデカかった(笑

画像



画像



画像



画像


(白山展望台より)
画像


杉峠から下は紅葉がまさに見頃
黄金色の風景が華やかです
今日も写真をたくさん撮りました

画像



画像



画像



画像


登山口には2時前に到着
やっちんさんの牽きのお陰で随分早い時間の下山となりました
晩秋の雰囲気も漂う素敵な秋の一日に感謝です。。

画像






(GPS軌跡)
画像





この記事へのコメント

2014年10月26日 15:15
スーパー超特急と同じペースで歩くとはすごい!
足手まといがいないので、メチャ速いです(苦笑)

チブリの登りは日が差さないので、薄暗かった
のでは?

三ノ峰からの下りは日が当たって素敵な紅葉ですね♪
ますます歩きたガール、パワーアップ!

簡単なところ、よろしくお願いします~
2014年10月26日 18:26
みっちやん こんばんは~
近々行くのではとは思っていましたがやっぱり。
8時間30分で歩くとは凄いです。やまやは絶対付いていけないです。
紅葉素晴らしいですね。

18日に三ノ峰・別山を歩いたとき、みっちやんと逆のコースで歩いている人と少し話をしたんですが、みっちやんと同じコースにすれば良かったと嘆いていましたょ。

みっちやんレポ読んで来シーズンこそ、この時期同じコースでトライしてみょうかと思いましたが、標準で11時間以上のロングコースやまやには絶対日帰りでは無理で避難小屋泊ですかね。

六本檜~杉峠間の藪は石川県の管轄で、小池公園の管理人が石川県へクレーム付けて草刈りさせたそうですよ。

2014年10月26日 18:31
YAMAさん、こんばんは♪
スーパー超特急は徐行運転してました(^^; 付いていけなくて、半分以上はひとりで歩いていたような(笑 やっちんさんが写真を撮るのによく立ち止まるので助かりました(笑

チブリのブナの黄葉の写真は暗すぎてボツ(^^; でも帰りの杉峠の下の紅葉は陽が当たって素晴らしかったです。来年の赤兎周回はこの時期がいいですね(^^)

先生とあちこち登ってるうちに鍛えられてるんだと思います。御舎利山直下の急登はいつものようにヨタヨタでしたけど(笑 またよろしくお願いいたします。
2014年10月26日 19:17
やまやさん、こんばんは♪
チブリのブナの黄葉と杉峠の紅葉が見たかったのでこの時期に登りました♪チブリのブナの黄葉はまだ朝日が当たってなかったので残念でしたが、杉峠の下の紅葉は素晴らしかったです。

このコースは逆周りでも歩いたことがありますが、チブリをやっつけちゃえば後は下り基調なので今回の時計周りの方がいいかと思います。標準タイムで計算してみても、時計周りの方が若干短くなっています。

小屋泊されるのなら赤兎山まで行けるかもしれませんね。来年ぜひ登ってみてください(^^)/
はちべ
2014年10月26日 22:34
みっちゃん速すぎ~~!(笑)
市ノ瀬でみっちゃんのクルマを見つけ、別山でみっちゃんらしき女性が杉峠周回していると聞いて、下山したらみっちゃんのクルマが出ていくところでした。
Ichi
2014年10月26日 23:46
こんばんわo(^^)o
市ノ瀬~別山~三の峰周回をされたのですね。
昨日は、天気良くて最高だったでしょ?
俺も周りたい。。。
昨日の午後は部下の結婚式だったので、午前中に文殊山を走って来ました。で、大文殊からの白山は、今まで見た白山で一番くっきりだったし、今日、9人も連れて赤兎に行きましたが、白山は、南竜より上が雲の中だったから、昨日行かれて大正解だったと思います。
うらやましい。。。
では、また(^^)
では、おやすみなさい。。。
かばきち
2014年10月27日 12:45
いやー、何を食べれば避難小屋から御舎利山まで1時間で行けるようになるのでしょうか(汗)。
私は3倍以上かかる自信があります キリッ!!
土曜日は素晴らしい天気でしたね。
私はmixi仲間と市ノ瀬の白山展望台コースをガイドウォーク満喫しておりました。
そこでも「千振は素晴らしいけど、登りも下りも嫌やな~」とみんなで話題になっておりました(笑)。
ここ2年行けてないので、来年こそは白山行くぞ!!
2014年10月27日 18:52
はちべさん、こんばんは♪
やっぱり~!!私も駐車場ではちべさんのクルマ探しました(笑 タッチの差でお会い出来ず残念でした。この日は往復だったんですね(^^)

チブリの登りで珍しくストックを使ったら、これがなかなかイイ感じなんです(笑 腕(ストック)の振りで推進力が得られるのかな?小屋まではぐいぐい登れました。小屋から上は効果なし(笑

11月中にまた白山に登りたいけど、もう時期的にロングは無理なので、普通に往復かなぁ(^^)
2014年10月27日 19:01
Ichiさん、こんばんは♪
チブリの黄葉と杉峠の紅葉を楽しみたかったのでこの時期にしました。なかなかいいタイミングだったと思います。お天気も最高で暑いくらいでしたよ(^^)

Ichiさんならもう少し早いタイムで周れますね。時計周りなら核心部のチブリをやっつければあとはほとんど下り。なかなか楽しいコースです。市ノ瀬に戻るのに30分の車道歩きがちょっとダルイけど(^^; 

文殊山は大村コースが走りやすいですね。赤兎山の引率お疲れさまです(^^)
2014年10月27日 20:02
かばきちさん、こんばんは♪
えっと、この日の朝食はおにぎり2つとお茶で(笑 気温が低いので、暑いときより登りやすいです。でも小屋から上の急登はヨタヨタ歩き。何回も続く九十九折れが辛い区間ですね(^^;

白山展望台コースというと、私が6月に行った岩屋俣谷探勝路のことでしょうか。あそこの紅葉、私も見に行ってみたいです。お天気も良く、mixi仲間さんと素敵なコースを歩かれ、大成功のツアーだったようですね(^^)
銀爺
2014年10月27日 20:51
☆26日は自己満足、我峰刈り払い整備、燃料3㍑と遊んでいました。
 市ノ瀬~何時かは、挑戦も良いかなaa等と、爺の戯言、寝言の世界。
 時折横目に覗き、カットビ天女、最早スーパーを越えた、ウルトラ天女、
 ジャム勝で、この冬季もしかして?逢えるかもを、期待しています。。
 
2014年10月28日 11:24
銀爺さま、こんにちは♪
銀杏峰の整備おつかれさまです、そしてありがとうございます。整備してくださる方がいらっしゃるからこそ私たちが安全に楽しく登山が出来ること、いつも感謝しながら歩いています。銀杏峰の方でもまた遊ばせてくださいね。

この日は夏みたいに暑かったです。計画倒れになる山も多いですけど、今回のコースは歩けてよかったです。もうすぐ冬の便り。またジャムには何度か特訓に行くと思うので、お逢い出来ることを期待して楽しみにしています♪

テーマ別記事

過去ログ