御在所岳 (本谷~中道)

岩登りが楽しい!上級・本谷ルート


◆御在所岳・ございしょだけ・三重県/滋賀県・1,212m◆


                                   2014年11月8日(土) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約5時間40分(休憩含む)】
御在所山の家(8:00)―不動滝(8:50)―コーモリ沢分岐(9:05)―大黒滝(9:30)―ルートミス―三角岩(10:20)―アゼリア(11:00)―御在所岳(11:10)(11:40)―中道下山口(12:00)―キレット(12:50)―地蔵岩(13:05)―おばれ岩(13:20)―中道登山口(13:40)





鈴鹿スカイラインの中道登山口の駐車場はすでに満車
仕方無く路肩の空きスペースに車を止めさせてもらいます
中道登山口の登山ポストに登山届を出したあと、
鉄橋を渡り、御在所山の家の右横から静かな本谷コースへ突入
このコースは地図に記載の無い、上級者向けバリエーションルートです

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


沢登りコースにてヘルメットを着用
大岩がゴロゴロしたところを過ぎると小滝が連続して現れます
赤いペンキマークを追いつつ右や左に巻きながら進んでいきます

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


美しい滝が次から次へと現れます
水量は少なく水の中に入ることはないので沢靴でなくてもOKですが、
濡れた岩は怖いので慎重に登っていきます

画像



画像



画像



画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


色んな滝を楽しみながら登っていくと現れたのは不動滝
黒々とした岩がとても不気味な滝でした
昨年ここを直登しようとして事故があった模様
近くで写真を撮ったら少し戻って右岸から高巻きます

(不動滝)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


(目印の大岩)
画像


(コーモリ沢分岐)
画像


目印の大岩を過ぎるとすぐにコーモリ沢分岐です
正面のコーモリ沢を登ってしまいそうになるけどここは倒木のある右の沢を登ります
迷いやすい二股がいくつもあり、事前の下調べはとても重要です
YAMAさん、気合を入れ直すため修行中(笑

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


(大黒滝)
画像


修行が足らなかったのか、大黒滝を過ぎたところで痛恨のルートミス!
先行者につられ、間違ったルートを進んでしまいました
途中で何だか変なことに気付き、戻って30分のロス(汗

画像



画像


(三角岩)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


三角岩はジョーズ岩とも呼ばれているようです
岩の下の隙間を潜って通り抜けますが・・
「うぁー食べられるーー!!」(笑

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


頭上にはロープウェイのゴンドラ
足下にはまぁるい車輪
どうしてこんなトコに(汗

画像



画像



画像


沢を詰めて一ノ谷新道と合流し、これを登っていくと何だか場違いな山頂公園に到着
ヘルメットが恥ずかしいのでそそくさと脱ぎました(笑
山頂標の前では観光客も合わさり写真撮りの長蛇の列

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(雨乞岳方面)
画像



画像


上空をヘリが旋回しており大黒滝付近で事故があった模様
休憩したあと中道登山道より下山します
こちらのコースは大勢の登る人・下りる人ですれ違いの大渋滞
御在所岳がこんなに人気のある山とは知りませんでした
鎖のある危険箇所を過ぎるとようやく普通に歩けるようになってきます

(鎌ヶ岳)
画像



画像


(キレット)
画像


キレットは岩登りの楽しい場所
他にも花崗岩による巨岩・奇岩が数多く見られ楽しませてくれます
色々と遊びながらゆっくり下りました

画像


(地蔵岩)
画像


(ロープウェイの下が本谷ルート)
画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(おばれ岩)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像


御在所岳は初めて登りましたがとても楽しかった!
岩登りはやっぱり面白いですね
無事の下山に感謝です。。




画像
(YAMAさんより頂いたGPS軌跡)






この記事へのコメント

2014年11月09日 09:10
みっちやん  おはようございます。

相変わらず週一ペースでの行動凄いです。私もそんなパワーほしい~~~
御在所山は2回ほど登っていますが本谷コースまだ登っていなくて凄く興味心身で読ませて頂きました。
このコース絶対登りたいコースです。また、中道コースもまだなので此方も凄く参考になります。
私の家からはかなり遠いのでなかなか行けそうもないのですが、これはもう絶対に行かねば。
何時行けるのだろう。
読んでいてワクワクしましたよ。
2014年11月09日 10:56
昨日はありがとうございます♪
初めてのコースで最初は不安でしたが、赤ペンキを
頼りに高巻きして、なんとか無事登頂できました。

せっかく予習していたのに、先行者の後をむやみに
追うのはダメですね(苦笑)

下りのコースも面白かったです。でも、渋滞は
真夏の白山以上でしたね(汗)

紅葉シリーズ、もうしばしお願いします~
2014年11月09日 17:50
やまやさん、こんばんは♪
いえいえ、全国駆け回ってるやまやさんのパワーには足下にも及びません(^^ゞ 私は近場でこちょこちょと(笑

鈴鹿方面は行けそうでなかなか行けないので、初めての御在所岳でいきなり本谷チャレンジ(笑 次回訪れるときも本谷行くだろうなぁ~。それくらい楽しかったです。やまやさんも次回はぜひ。事前の予習はしっかりしておいた方がいいと思います(^^)
2014年11月09日 18:04
YAMAさん、こんばんは♪
昨日はありがとうございました。初めてのコースはワクワクドキドキですね。スリルもいっぱい味わえて(笑)とても楽しい一日でした。短いコースだけど充実してましたね(^^)

お互い予習はバッチリで途中までは完璧でした。けれど思わぬ落とし穴(笑 色々と勉強になりました(^^)下りの中道コースは大混雑で、御在所って人気の山だったんだと初めて知りました(笑

無事下山で良かったです。これからも安全第一でよろしくお願いします。
ヨウメイ
2014年11月11日 14:41
御在所は初めてだったんですか?意外です!
きっちりピークを踏んでるところはさすがですねぇ(笑)
本谷は行ってみたいルート。
間違えたって記録が多いので、やっぱりルーファイが難しいんですね。
今度いろいろ教えて下さい~。

ところで、クライミングシューズが必要ですが前尾根とかどうです?
みっちゃんなら大丈夫だと思いますよ。
もしその気になったら声かけてくださいね~。
2014年11月11日 20:48
ヨウメイさん、こんばんは♪
御在所はヨウメイさんが登ってる壁以外はロープウェイでも登れる簡単な山だと勝手に思い込んでました(笑 某所で本谷の記録を見つけ、次はここ行きたい!と色々調べてるうちに、他のコースも含めなかなか楽しそうな山だということが分かりました(笑

本谷は道迷い遭難が結構あるみたい(^^; 私たちがルートミスしたところも古い赤ペンキが所々に残っていてそれにも騙されたんですよね。進んでいくにつれ踏み跡が無くなり急斜面になって、戻るのも怖かった。でも無事に山頂に着いて、短いコースだけど超楽しかったですよ~、ここはかなりおススメ(^^)

前尾根チャレンジしてみたいな~でももう来年かな?来年元気だったらよろしくお願いします(^^ゞ

テーマ別記事

過去ログ