文殊山

大正寺コースと岩題目♪


◆文殊山・もんじゅさん・福井県・365m◆


                                     2014年12月15日(月) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約2時間15分(休憩含む)】
大正寺登山口(12:00)―小文殊(12:45)―大文殊(13:05)(13:25)―小文殊(13:35)―岩題目(14:00)―大正寺登山口(14:15)




本日は大正寺コース往復です
スパッツは嫌いなのですが、
YAMAさんが今日は付けた方がいいというので仕方無く装着(汗
気温上昇にて雪融け水が上からボトボト・・まるで雨が降ってるみたい
雪面にトレースは無く、ラッセルは時には膝まで(汗

画像



画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


いつもの癖でストックを持ってこなかったけど、雪山はやはり要りますね
それに、スパッツも今日は要りました、低山を舐めてはいけません(笑
雪の重みで折れた倒木がたくさんあります

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(グリコのポーズ・・らしい)
画像


小文殊まで来ると二上からの立派なトレースがありました
誰もいない大文殊にてしばらく休憩
最近の落雷に遭った木が痛々しいです

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像


(落雷に遭った杉の木)
画像


登山者ノートなど見ていたら寒くなってきたので下山です
往復だけでは物足りないので、最近行っていない岩題目へ行きましょう
腐った雪の急斜面を、上部に注意しながら足早にトラバースします

画像



画像


(岩題目)
画像


岩題目を見たら分岐まで戻ります
さっきまで寒かったのが、登り返したらポカポカ
今日もいい運動になりました♪

画像







この記事へのコメント

2014年12月16日 05:19
昨日はありがとうございます♪
天気が良いはずなのに、杉林でウエアがびしょ濡れ(>_<)
落雷跡がすごかったですね。休憩中は寒かった!

歩くとようやく体が温まりました(^^)/
岩題目が小粒でピリリと辛い(笑)
文殊山は奥が深いです。また別コースでお願いします~
2014年12月16日 21:23
YAMAさん、こんばんは♪
昨日はありがとうございました。雨が降ってないのに傘が要りました。寒くて指先が冷たかったけど登れば温かくなりました。ラッセルもいい運動になりましたね。

明日からまた一挙に積もりそうです。たくさん積もったらまた行かなくては。

テーマ別記事

過去ログ