白山(湯ノ谷)山スキー

板納め?はやっぱり白山山スキー


◆白山釈迦岳・はくさんしゃかだけ・石川県・2,053m◆


                      2015年5月10日(日) 《YAMAさん Kojiさん ヨウメイさん Mさん 私》


【行動時間 約12時間15分(休憩含む)】
市ノ瀬(5:00)―別当出合(6:15)(6:40)―甚ノ助避難小屋(8:40)―黒ボコ岩(10:05)(10:15)―水屋尻雪渓―大汝峰直下(11:40)―湯ノ谷―休憩―白山釈迦岳(14:00)(14:20)―丸岡谷―釈迦岳登山口(15:55)(16:10)―市ノ瀬(17:15)




本日は釈迦岳周回のため通行止めゲートの市ノ瀬から歩きです
持参したシューズで林道を1時間15分てくてく歩いて別当出合到着
自転車が7、8台置いてありました
除雪はようやく別当出合まで到達し、吊り橋の踏み板も設置済みです

画像



画像



画像


急な石階段は上部が崩落しており簡易修復工事がしてありました
石階段を終えたところからシール歩行開始
中飯場付近でショートカットし台地に乗り上げます

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(赤兎山~大長山)
画像



画像


強風予報が出ていたとおり、甚ノ助小屋付近まで来ると風が強いです
気分が萎えるけど頑張って進みます
エコーラインは藪が出ているようなので黒ボコ岩方面へ

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像


バックの別山がカッコいい!
稜線付近は黒々としており、やはり雪は例年より少なそうです
黒ボコ岩直下の急登は板を担いで

画像


(黒ボコ岩と別山)
画像


(御前峰)
画像


弥陀ヶ原で半年ぶりの御前峰とご対面
風は強く、頭上の雲の流れがとても速いです
室堂には寄らず、水屋尻雪渓から大汝峰方面へ

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


上部で雪が切れており、一部板を脱いで夏道を歩きました
大汝峰基部に向かい、そこでやっとシールを剥がします

画像


(大汝峰)
画像


(滑降の準備完了♪)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


準備をしている間も風が強くて手が冷たい(汗
春の高山は天候次第で厳冬期の山にもなり注意ですね
準備が出来たら2年ぶりの湯ノ谷へドロップです♪

(四塚・七倉山方面)
画像



画像



画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


周囲の岩肌は露出していますが、心配した谷割は無かったです
それにしても縦溝が・・場所によっては恐ろしくディープ(汗
おかげで私はいつも以上のへっぽこ滑りをご披露(汗

(中央の谷が湯ノ谷)
画像


(前方左が白山釈迦岳)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


釈迦岳への登り返し地点の安全な場所で食事休憩
そのあとシールを貼って釈迦岳への登り返しです
本日最後の登り、頑張るぞ~

(四塚山~七倉山~大汝峰~御前峰)
画像



画像


(白山釈迦岳にて)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


トラバースしながら登って白山釈迦岳到着
ここから見る市ノ瀬が遠いです(笑
シールを剥がし丸岡谷を滑っていきます
丸岡谷も落石等はあるものの雪割れは無し

画像



画像



画像


早目に台地に乗り上げます
残雪とブナの新緑がとても綺麗でした
雪上にはブナの冬芽の殻が大量に落ちており、
このヤニが板の裏にシールの糊のようにべっとり付着し樹林帯は全く滑らず(汗
標高1350m付近より雪が無くなり登山道を歩いて下山しました
林道の恐怖の雪壁は綺麗に除雪されており「ほっ・・」

(雪上に落ちた冬芽の殻が・・)
画像


(帰りも1時間の林道歩き)
画像
(YAMAさん画像ご提供)




昨年11月終わりの白山で始まった今シーズンの山スキー
半年間に渡る長いシーズンも、今回(シーズン31回目)の白山で終了かな?どうかな?
グリーンシーズンも楽しみです



YAMAさんに編集していただいた動画はコチラです→  



(GPS軌跡)
画像






この記事へのコメント

2015年05月11日 18:13
昨日はありがとうございます♪
甚ノ助から上は強風で先行き不安でしたが、
なんとか予定コースを縦走できて嬉しかったです。

途中で脚に力が入らず、ヨロヨロとぼとぼ辛かった...
雪面の縦溝も手強かったですね。

ブナの花が雪面を敷き詰めるように落ちているのは
初めて見ました。山スキーは奥が深いです(苦笑)

来年は??ですが、またよろしくお願いします~
2015年05月11日 21:11
YAMAさん、こんばんは♪
昨日はありがとうございました~。予報どおり甚ノ助から強風で、○○の2文字が先生の口から出たような(笑 でも風は少しずつ弱まりロングコースの周回が出来て良かったです。今回はちょっと縦溝が酷かったですが、コース、滑走距離、景色、どれをとってもここは素晴らしい山スキールートですね。

全体的にここは私好みの緩めの傾斜ですね(^^ゞ 一か所だけ壁がありましたが(動画参照・笑)丸いのはブナの花で、一面覆ってる細長いのは冬芽の殻のようです。過去の同時期の写真を見ても、この時期新緑はまだ始まってないのでこういう状態は初めてなのかも。

半年に及ぶ長いシーズンも怪我無く楽しめ、本当に有難うございました。来年もまたよろしくお願い致します(^^)
2015年05月12日 14:53
お疲れ様でした!
釈迦岳のピークを踏みに行ったのはさすがですね(笑)

ほう、あれは冬芽の殻なんですか。
もしあのあと林道を滑って帰るんだったらあのニチャニチャはキビシいかも。
いろいろ想定外の試練がありますね。

31回も行けばもうお腹いっぱい!?
もし気が向いたら最後の白山ご一緒しましょう。
2015年05月12日 18:29
ヨウメイさん、こんばんは♪
日曜日はお疲れ様でした~。山はやっぱりピークを踏まないと(^^)ヨウメイさんも誘えばよかったですね(笑

ブナは芽吹くとき冬芽の殻を破って芽吹くみたい・・それがあの細長いやつ。色々変わったことがあって面白いですね。kojiさんが言ってたとおりタワシでこすったら取れました♪でもザックの汚れが取れない(汗

あまり大きな声では言えませんが、文殊山を入れて31回(^^ゞ 日曜日はもうお腹いっぱいだったけど2日経てばお腹グーグー(笑 日程が合えばよろしくお願いします(^^)
jhosan
2015年05月15日 06:35
みっちゃん
素晴らしいツァーコースですね。強者ぞろいのメンバーに
囲まれてエエことしてらっしゃいますね。
丸岡谷のブナ林に感動しました。ものすごうスキーの上達ぶりサマになっとうよ
また覗き見にきます
2015年05月15日 15:53
jhosanさん、こんにちは♪
ここは白山でも1、2を争う素晴らしいツアーコースですね。強者たちに連れていってもらって楽しませてもらっています。

今年はどこも縦溝が酷いみたいで、今シーズンはこれが板納めかも。上達してるのかどうか分かりませんが(笑)怪我なく無事にシーズン終えられて良かったです。褒めていただいてどうもありがとうございます(^^)

また見にきてくださいね♪

テーマ別記事

過去ログ