文室から野見ヶ岳

ハラハラどきどきマニアックコース♪


◆野見ヶ岳・のみがたけ・福井県・678m◆


                                  2015年9月24日(木) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約3時間半(休憩含む)】
文室―野見ヶ岳―武周ヶ池―文室




野見ヶ岳は南条側から登るのが一般的ですが今日は文室から
五皇神社付近の駐車スペースに車を止めさせてもらい林道を歩き始めます
新しい堰堤を過ぎると二股になり右折
傾いた鉄橋を渡り山道を登っていきます

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(ツリフネソウ)
画像


(ピンクテープの目印有り)
画像


(傾いた鉄橋)
画像



画像


何だか道が怪しいですが古い看板を見つけ一安心
巡視道なので鉄塔下を通っていくルートです
道が崩れたトラバースは滑落注意(汗

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(キンミズヒキ)
画像


(大山~日野山)
画像


(アキチョウジ)
画像


(アキギリ)
画像


(ツルリンドウ)
画像


(野見ヶ岳山頂)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


鉄塔8つ目で無事山頂に到着
武周ヶ池に下りて休憩します
昨年の紅葉は素晴らしかった、またそんな時期に来たいです

(武周ヶ池)
画像


(オトコエシ)
画像



画像



画像



画像


帰りは往路を戻ります
何十年か前?に設置された古いロープが所々に下がっています
あまりに古いので持つのはちょっとためらいます(汗

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)



急坂を慎重に下り、最後は傾いた鉄橋を渡って終了~
なかなかマニアックなコースで楽しめました(笑



画像
(YAMAさんのGPS軌跡)





この記事へのコメント

2015年09月26日 15:10
このコース、なかなか面白かったですね♪

4番目の鉄塔までは立派な巡視道でしたが、
その先はかなり怪しい山道でした(汗)
GPSがなかったら、敗退していたかも?(苦笑)

いろいろ地形を偵察できたので、スキーで??
またよろしくお願いします~

2015年09月26日 19:24
YAMAさん、こんばんは♪
先日はありがとうございました~。初めてのコースは面白いですね。探険気分で楽しかったです。すわ、撤退か!?という場面もあったけど(笑

やっぱり初めてのコースはGPS要りますね(^^; 低山だからと舐めてはいけませんね。今冬は暖冬との予報らしいですが、スキーで行けたら行きましょう♪またよろしくお願い致します。
清水
2015年09月29日 06:03
私のふるさとの山へようこそ(笑)
一般向きの登山道は
傾いた鉄橋を渡ってすぐ左折しますが
左折せずに直進すると
もっとマニアックな鉄橋を渡ることが出来ますよ
ただし安全は保障できませんがね(笑)
登山道は途中で合流するので
道に迷うことは有りません
2015年09月29日 17:46
清水さん、こんばんは♪
先日は清水さんのふるさとの山におじゃましました(^^)野見ヶ岳もこちら側から登るとまた全然違う山ですね。巡視路の分かれ道があったりでなかなか難しかったです。崩れかかったちょっと危いトラバース道を行ったのですが、あれは本来のコースではなかったようです(途中で合流しました)。

雪が積もったらまたあのあたりにお邪魔するかと思うのでよろしくお願い致します(^^)

テーマ別記事

過去ログ