大日三山縦走(後編)

前編からの続き】




画像



画像


(七福園)
画像


七福園は庭園のようなところ
巨岩の間を登っていくと中大日岳です
山頂標のあるところはうっかり通り過ぎてしまいました(汗

画像



画像



画像


木道を終えると突然大日小屋が見えてきました
ここまで来ればほっと一安心
小屋の前でしばらく食事休憩したあと、分岐にザックをデポし大日岳へ往復です

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


狭い山頂は大賑わい
皆で記念写真を撮ったあと下山です
ここから下山口の称名滝まで標高差1,500mの長い下りのはじまりはじまり(汗

(白山方面)
画像



画像



画像


(薬師岳)
画像



画像


こちらの道は岩がゴロゴロ歩きにくいです
紅葉は標高1500~2000㍍の間がいい感じ
急な下りは綺麗な紅葉を励みに黙々と下るのみ

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(大日平)
画像


大日平の木道歩きが快適です
やがて大日平山荘に到着し大休憩
ここから30秒!の不動滝を見に行ったりしてのんびり休憩しました

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像


楽しい木道歩きが終わるといよいよ今日もクライマックス
最後は地形図の等高線の間隔が恐ろしいほどに狭い激下りです(汗
階段・梯子・ロープの連続で谷底まで急降下



突然飛び出した車道で観光客の好奇の目にさらされ無事下山完了
バスの時間にはまだ余裕があったので称名滝を見に行くことにしました
疲れた体にマイナスイオンたっぷり
「日本一の落差の滝」は迫力満点の滝です

(称名滝)
画像








この記事へのコメント

2015年10月04日 15:11
<前編からの続き>
奥大日岳と牛ノ首からの下りに少し驚きました。
以前はあんなに鎖やはしごがあったのかなあ?

かなり標高が低いところで紅葉でしたね。
いよいよ低山も紅葉でしょうか?

紅葉シリーズ、またよろしくお願いします~
2015年10月04日 19:20
YAMAさん、こんばんは♪
牛首からの下りはほんとに凄かったですね。コケれば谷底まで落っこちそうでした(汗 いつかの崩落で色々と補強はされていますが、大雨が降ればまた崩れそうです(汗

この前の爆弾低気圧で高山の紅葉は一気に終わっちゃったようですね。いよいよ中低山の紅葉シーズン♪楽しみです。
かばきち
2015年10月05日 10:27
懐かしいなぁ、逆コースで昨年歩きました。
登りはしんどかったけど、あそこを下るよりはいいかな(笑)。
私の時は大日小屋以降ガスって剣が見えなかったので、羨ましいです。
大日平小屋は北アルプスの中でも空いていて、シャワーもあるしご飯もおいしいのでお勧めです!
2015年10月05日 20:48
かばきちさん、こんばんは♪
かばきちさんは逆周りを小屋泊で歩かれたんですよね。序盤であの登りは考えただけでもクラクラしてきます(^^; 以前歩いたときはあんなに梯子とかなかったように思うんですけれど(^^; ここの稜線は剱の展望が最大の魅力ですね(^^)

大日平小屋良さそうですね!ご飯が美味しいのはポイント高いです(^^)いつか泊まってみたいなぁ。。
コウちゃん
2015年10月06日 16:38
僕も翌日、山さんやみっちゃんの様な健脚では
ないので反対側を歩いてきました。でも晴れのA
だったんですが、薬師岳や別山の頭は殆ど雲の中でした涙

あの八郎坂はえげつなかったです。足場は狭く土+岩場で
コケたら何十m落ちちゃうのでしょう?みっちゃんは歩いて
いますか?山さんは以前歩いている記事を発見しました。
牛首坂もすごかったんでしょうね。
2015年10月06日 21:15
コウちゃん、こんばんは♪
私たちが行った日は晴れのCでした。天気は良かったのですが風が強かったです。でもCというのは行き過ぎで、晴れのBくらいだったと思います。てんきとくらすは今一つ?(^^;

称名滝バス停の展示場に滝周辺の地形の立体模型が置いてあって、ほとんど絶壁のようなところに八郎坂と牛首坂の道が付けられていました。文字どおり、谷底へ落ちていく感じですね(^^; 八郎坂はまだ歩いたことが無いですが、ちょっと遠慮したいです(^^;
kurudon
2015年10月07日 00:01
以前、いちどコメントさせて頂いた者です。いつも楽しい山行記録、拝見しています。今年に入り、白山で二度ほど、みっちゃんさんをお見かけました、声はかけませんでしたが…
私も、昨年、称名滝Pから大日三山縦走し、室堂~弘法間をバス、八郎坂を下山し称名滝Pへ周回しました。室堂ターミナルの石階段を地獄谷の噴気に耐えて歩くのが一番辛かったです。
さて、八郎坂ですが、あそこには「ひかりごけ」(天然記念物)が自生していますよ。確かに急ですが、一見の価値ありです。
2015年10月07日 17:00
kurudonさん、こんにちは♪
いつもご覧くださってありがとうございます♪白山でお会いしていたのですね~。何かハシタない格好してなかったかしら(笑 次回お会いしましたら是非お声掛けくださいませ(^^)

八郎坂のひかりごけ、是非見てみたいです~。反対側はなかなか歩く機会が無いのですが、途中にバスを使ったそんなコースも取れるのですね。確かにターミナルの石階段は辛そうですがいつか歩いてみたいです(^^)

テーマ別記事

過去ログ