御在所岳~鎌ヶ岳周回

バリエーションの本谷から鎌ヶ岳周回


◆御在所岳・ございしょだけ・三重県/滋賀県・1,212m◆

◆鎌ヶ岳・かまがたけ・三重県・1,161m◆

                              
                               2015年11月1日(日) 《YAMAさん Nさん 私》



【行動時間 約7時間20分(休憩含む)】
御在所山の家(7:05)―不動滝(7:50)―コーモリ沢分岐(8:10)―大黒滝(8:30)―三角岩(8:45)―大黒岩(9:10)―アゼリア(9:30)―御在所岳(9:55)(10:00)―武平峠(10:55)―鎌ヶ岳(11:45)(12:30)―弥一ヶ岳(13:40)―長石谷登山口(14:15)―御在所山の家(14:25)




鯖江から2時間半で現地到着
中道登山口の登山ポストに登山届を出したあと、
御在所山の家の右横から静かな本谷コースへ突入
このコースは地図に記載の無い、上級者向けバリエーションルートです

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像


紅葉が綺麗です
大岩がゴロゴロしたところを過ぎると小滝が連続して現れます
赤いペンキマークを追いつつ進んでいきます

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像


美しい滝が次から次へと現れます
水量は少なく水の中に入ることはないので沢靴でなくてもOKですが、
濡れた岩は怖いので慎重に登っていきます

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


(不動滝)
画像


チョックストーンの不動滝は黒々とした岩が不気味です
近くで写真を撮ったら少し戻って右岸から高巻きます
目印の大岩を過ぎるとすぐにコーモリ沢分岐
迷いやすい二股がいくつもあり、事前の下調べはとても重要です

(目印の大岩)
画像


(コーモリ沢分岐・・ここは倒木のある右の沢へ)
画像



画像


大黒滝の水量は少なかったです
前回この付近でルートミスをしてしまい30分のロスでした
今日はスムーズな通過で気持ち的にも余裕です
ジョーズ岩でお決まりのポーズ(汗

(ギャー!)
画像


(食べられる~!)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像


頭上にはロープウェイのゴンドラ
足下にはまぁるい車輪(汗
大黒岩からはこれから向かう鎌ヶ岳がカッコいいです

(大黒岩)
画像


(鎌ヶ岳)
画像


(藤原岳越しに冠雪の白山)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


何だか場違いな雰囲気の山頂公園から賑やかな山頂へ
山頂標の前では観光客も合わさり写真撮りの長蛇の列
道標に従い武平峠へ一旦標高差400メートルの下りです

画像



画像


(鎌ヶ岳と天指岩)
画像



画像



画像


武平峠からはたくさんの人が登ってきます
花崗岩質のザレた斜面は滑りやすいので注意です
武平峠からは鎌ヶ岳へは標高差300メートルちょっとの登り

(武平峠)
画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像


直登コースは鎖場もある急登です
滑るので注意して登っていくとやがて山頂到着
随分前に歩いた鎌尾根が懐かしい!

(後ろはさっき登った御在所岳)
画像



画像


(鎌尾根)
画像


お腹グーグーでやっと昼食休憩
温かいものが美味しい季節です
下山は長石尾根コースから

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(Nさんは高いところがお好き)
画像



画像


激下りでかなり神経を使う道です
下っていくに従い紅葉が綺麗
ブナなどの大木はないですがそれも素敵な風景です

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


(長石谷)
画像



距離はそんなにないけど急な下りの連続で疲れました
変化のある周回コースで今日も楽しい一日
無事の下山に感謝です。。





この記事へのコメント

2015年11月02日 13:34
昨日はありがとうございます♪
2回目になると、かなり余裕で楽しめましたね(^^)/

水が殆どなかったので、滝は今ひとつでしたが、
安全度は増して楽でした。

鎌ヶ岳の崩壊が凄かったです。このままだと
登山道がなくなってしまうかも?(汗)

紅葉シリーズ、いよいよ低山や平地の終盤戦へ!
次もよろしくお願いします~
健森の龍
2015年11月02日 17:01
こんにちは、龍です。2、3日ブログの動きがないと、
思っていましたら、御在所岳に行っていらしたんですね
なかなか、白いヘルメット姿がお似合いですね。
古い話ですが、半年前の、三国・竹田ライドのブログで
谷口屋でとうふカツバーガーを買っていらしゃましたね。
その時、私はニアミスをしていました(ビックリぽん)^_^
谷口屋で私達数名は、油揚げ定食を食べていました。
もうちょっとで、みっちゃんのお姿を拝見できたのに
(残念)近くの、低山登山でお会いできるいいですね。
低山登山のブログをお待ちしています。
2015年11月02日 19:51
YAMAさん、こんばんは♪
昨日はありがとうございました~。前回はドキドキでしたが今回は余裕を持って楽しめましたね。岩登りも楽しいです。長石尾根も面白いコースでいい周回コースでした。いつも歩きたガール(@こーぢさん)にお付き合いありがとうございます(^^)

鈴鹿の山もまた色々歩いてみたいです(^^)
2015年11月02日 20:01
健森の龍さん、こんばんは♪
御在所は山頂の人工物がいまひとつですけど登山道はなかなか面白いですね。人気の山なのも頷けます。一般コースは大名行列ですが本谷では二人の方に会っただけでした。

谷口屋は凄い混雑だったので外の席で食べてました。油揚げ定食は一度食べてみたいですね。次は低山の予定なのでまた見てください(^^)
健森の龍
2015年11月02日 22:23
追伸!こんばんは、龍です。
竹田の桜、景色等はいかがでしたか?竹田は私が、18才まで
過ごした、古里でありまして、久しぶりに健森の仲間に紹介し
ました。その日は、千古の家の近くの、N邸の庭に咲いている
とても、大きな[シャクナゲ]も案内しました。
みっちゃん、来年の春、また竹田を訪れた時はぜひお立ち寄り
ください。(ビックリぽん)ですよ。
2015年11月03日 09:33
健森の龍さん、おはようございます♪
竹田は古里という言葉がぴったりのとても素敵な所ですね。濃いピンクのしだれ桜並木は豪華で綺麗でした。私は昨年初めて行きましたが、人に聞くと、場所がどこだか知らない人は結構多いみたいです。

来年訪れたときには大きなシャクナゲ探してみますね。それと油揚げ定食も(^^)

テーマ別記事

過去ログ