護摩堂山 藪スキー

少雪の忍耐藪スキー


◆護摩堂山・ごまんどやま・福井県・1,152m◆


                                 2015年12月20日(日) 《YAMAさん Nさん 私》


【行動時間 約6時間35分(休憩含む)】
谷峠登山口(8:30)―護摩堂山(12:00)(12:30)―谷峠登山口(15:05)




久しぶりの晴れの日曜日は待ちに待った山スキー
雪が少ないので遠出したかったですが今回は近場で我慢です
谷トンネル手前の林道をハイクアップ開始

画像



画像


画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


鉄塔横を登って尾根に出ます
雪が少ないためいつもと感覚が狂ってルートミスしてしまったけどすぐに軌道修正
杉林は藪が少なく快適ですが一旦杉林を外れると・・

(茫然自失・・)
画像


(行くしかない!!)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


まさかこんなに雪が少ないとは・・
藪はまだ全然埋まっておらず藪漕ぎで前進
スキーでの藪漕ぎも大変なんですよね(涙

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像


藪の強烈なビンタを受けながら、予想以上に時間が掛かって護摩堂山山頂到着
山頂ではウサギさんの運動会があったみたいです♪
ほっと一安心でやっと休憩。。

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(白山~別山)
画像


(安心するのはまだ早い・・)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


おいの水谷から下山する案もありましたが・・
そちらも藪が酷そうなので登ったルートを引き返すことになります
シールを付けたまま・・登りより大変な地獄の藪スキー(汗

("ワナ"に注意)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


(雪がたくさん降ったらまた来ます)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


藪スキーではあちこちに仕掛けられている"ワナ"に注意
無事林道に下りてやっとシールを剥がし快適スキーです
県内で山スキーが楽しめるのはもう少し先ですね
次の寒波はいつかな?





この記事へのコメント

2015年12月21日 08:14
昨日はありがとうございます♪
取立山は大賑わいでしたが、ごまんどは
我々だけの貸し切りでしたね(^^)/

待望の山スキーでしたが、藪のビンタで
顔が痛かったです。

おまけに下りはトラップにかかり、苦難のスキー!
今シーズン終了にならなくて良かったです(苦笑)

長いシーズン、ようやく始まり~
2015年12月21日 09:33
藪こぎスキーお疲れ様でした!
さすが「歩きたガール」改め「滑りたガール」のみっちゃんですね。
取立山も山頂の柱はほとんど出ていました。
もうあと2・3降り欲しいですね~。
今シーズンもよろしくお願いします!!
2015年12月21日 18:37
YAMAさん、こんばんは♪
昨日はありがとうございました~。ごまんど登頂は私たちだけでしたね(あの藪では仕方ない)。藪コギは辛かったけどそれでも何とか山頂まで行けて良かったです。シール歩行の練習と道具チェックになりましたね(笑

本格的な始動は年明けからかな。今シーズンも怪我無く楽しみたいです。山スキーシーズンもどうぞよろしくお願い致します。
2015年12月21日 19:13
ヨウメイさん、こんばんは♪
駐車場の私の車、チェックされてた(笑 通常なら半日ほどで下りてこられるコースなんですけどね(^^; 帰りに取立山の駐車場見たらほとんど帰ったあとでした(笑

里には降ってほしくないけど山にはドカンと積もってほしいですね。今シーズンもどうぞよろしくお願いします(^^) 
2015年12月21日 19:38
昨日はどうも!!
誰だコイツって顔してましたよ(笑

西山は短いのでみっちゃんなら西山から半時計周りで
谷トンネルへ行くとか、時計周りで桑島方面へ
降りて行くのも面白いですよ、是非YAMAさんに
連れてって貰ってください。雪が有るときにね笑
2015年12月21日 20:31
コウちゃん、こんばんは♪
昨日は失礼しました(汗 何しろ人のお顔を覚えるのが超ニガテでして(^^;; 4、5回会わないと覚えられないので、次回も誰だコイツ顔と思いますがスルーで(^^;;

地形図で西山周辺確認しました。半時計周りの稜線歩き良さそうですね。谷トン辺りは気になるエリアでもあります。今度YAMAさんを強制連行、いえ・・連れてってもらおうっと(笑
ichi
2015年12月23日 00:07
みっちゃん こんばんは☆
山スキーで薮コギ? 初めて聞きました(@^▽^@) しかし、頂上への執念は凄い(☆。☆)
護摩堂山へは、20年前に山スキーしている先輩に連れられ、私だけ、ザックの中にブーツを入れ、ザックのサイドにスキーを付けて壺足で登りました。でも、その頃の頂上付近は、木が切られてて、かなり良いバーンで嬉しくなって滑ってました。下りは、白峰の大道谷へ続く尾根を下りました。
コメントに西山のこと書いてありましたが、例のスノーシューのマラソン大会がその西山周辺です。白山が良く見れて、好きな場所です。でも、西山の下にクロスカントリースキーのコースがあるので、横断する時は、レールを壊さないように気をつけて下さい。また、コースの横に急斜面になっているとこの上部は、雪庇みたいになる所もありますので、こちらも気をつけて下さい。
山スキーの話ですが、私の持っているアルペンの板は、全部同じメーカーでビンディンク用のレールがあるから、山スキーのビンディンクが取付られないのです。どこかで中古の平板を探さないとって感じです。それより、自分の足に合うブーツを見つけることが先決ですね。みっちゃんが以前教えてくれた白馬のショップに行こうかなぁ~?
2015年12月23日 18:35
ichiさん、こんばんは♪
途中で帰るとストレスが溜まるだけなので、せめて山頂だけは踏まないと(笑 

ichiさんもスキー歴長そうですね。20年前にごまんど山スキーやってるなんて凄いです(^^) 山スキー道具の壁は高いけど頑張ってください(^^; 靴やビンディング、シールその他色んな種類があってそれぞれ特性があるので、ショップなどで聞いてみるといいですね。白馬のあのお店、私も行きたいなぁ(^^)

西山クロカンコースの件、了解です(^^)

テーマ別記事

過去ログ