三里山

ぽかぽか陽気の里山散歩


◆三里山・さんりやま・福井県・346m◆


                                 2016年2月12日(金) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約2時間半(休憩含む)】
中新庄登山口(12:20)―南三里山(13:10)―三里山(13:50)(14:05)―総山墓園(14:50)




今日は午後からお散歩です
総山墓園に車を1台デポしたあと中新庄登山口からスタート
デポした車の鍵を持ち歩くのを危うく忘れる所でした(汗
登山口には立派なゲートがあります

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


見所が多く歴史を感じる道です
今日は春のような陽気で登っていると暑いくらい
もう咲いているお花もあるんじゃないかとキョロキョロしながら歩きます

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(ショウジョウバカマ)
画像


ショウジョウバカマはまだ準備中
稜線に上がるとところどころに雪が残っています
アップダウンで南三里山へ

画像


(高源寺跡)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


(南三里山)
画像


(野見ヶ岳~大山~日野山)
画像


南越平野に雪は無く春の景色です
折り返して三里山へ向かいます
枯れた木があちこちに・・何だか変?

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(こんな木がたくさん・・)
画像



画像


アップダウンで三里山に到着
こちらは南三里山より12メートルほど高いです
YAMAさんから頂いた桜餅が美味し~い♪

画像



画像



画像


下新庄方面へ下山します
ロープのある急斜面は落ち葉で滑りやすいので注意
幹が腐っている木がやたら多く、何かの病気なのでしょうか

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


(夫婦岩)

画像


ロープの掛かる急斜面を下りていくと夫婦岩
十王寺に立ち寄ったあと道標に従い総山墓園に下りていきます
最後はゲートをくぐって本日のお散歩終了♪

画像


(十王寺)
画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)






この記事へのコメント

2016年02月13日 06:10
昨日はお疲れさま~
短時間でしたが、探検気分で楽しめました(^^ゝ

それにしても、北三里山付近は枯れ木と倒木が
多かったですね。かなり痛々しかったです(汗)

下りのコースは急すぎでした。次行くことがあれば?
逆回りが良いですね(^^)
花の季節にまたよろしくお願いします~
2016年02月13日 13:19
YAMAさん、こんにちは♪
昨日はありがとうございました~。下山は初めてのコースで面白かったです。三里山もまだまだ知らない道がたくさんありますね。

根元付近が激しく枯れていて、木を触るとゆらゆら揺れて危険でした。調べてみましたが何の病気かはいまひとつ分からず。ちょっと心配ですね。

早春~新緑の頃にまた行きたいですね。今年の冬は短いような気がします(^^;またお願いいたします。
イーサン
2016年02月18日 11:51
よくブログ良く拝見しています。私も去年から村国山を中心に健康維持のためもあり近くの低山を歩いています。三里山はまだトレッキングしたことがないのですが登り易い山ですか又お二人MTBのお仲間ですか?MTBの経験はあませんが中々楽しそうですね。
又お勧めの山ありましたら教えて下さい。昨年武衛山、鬼ヶ嶽、文殊山、権現山などは経験あります。
2016年02月19日 08:41
イーサンさん、はじめまして、おはようございます♪
三里山はよく整備されて歩きやすい山です。登山口はいくつかありますが、粟田部の花筐公園から南三里山までのコースが距離も短く一番歩かれている道だと思います。一番歩かれているといってもほとんど人に会うことは無いんですが、良い山なのでもう少し人気があってもいいのになぁと思っています。

三床山、乙坂山、越知山、下市山、一乗城山、野見ヶ岳、日野山、その他もりだく山。もうしばらくするとお花や山菜採りなども楽しみですね。コメントどうもありがとうございます(^^)
兎丸
2016年02月25日 15:29
「みっちゃん」ブログときどき拝見して参考にしています。三里山については、2016.2.6 加多志波神社から登り、三里山→南三里山→行司ヶ岳と縦走して逢坂山公園に降りるルート(7km)を試しました。道中誰にも遇わず、獣の足跡のみ。倒木多く、残雪あり、途中霰が降ってきて、すこし気持ち悪い山行でした。春になったら天気の好い日にまた登ってみたいです。またいろいろ教えてください。
2016年02月25日 20:00
兎丸さん、こんばんは♪
三里山では私もほとんど人に会うことは無いです。良く整備された山なのに、お隣の賑やかな文殊山とは全然違って寂しい感じがしますね。

鬼ヶ岳の登山道で枯れて倒れそうな木があるとお聞きしましたが、三里山でもそれ以上にたくさんの木が枯れて倒れそうになっています。歩いていてちょっと危険を感じたので、兎丸さんも今度行かれるときは注意してください。

縦走お疲れ様でした。コメントいただきありがとうございます(^^)

テーマ別記事

過去ログ