唐松岳 山スキー

快晴の八方尾根で山スキー


◆唐松岳・からまつだけ・長野県・2696m◆
                                 

                                 2018年4月21日(土) 《YAMAさん Tさん 私》


【行動時間 約6時間45分(休憩含む)】
八方池山荘(8:45)―八方ケルン(9:30)―丸山ケルン(11:15)―唐松岳山荘(12:20)(12:40)―唐松岳(13:00)(13:10)―唐松岳山荘(13:30)―八方池山荘(15:10)―ゴンドラ終点(15:30)





白馬村は桜が咲き誇り春真っ盛り
でも今日は真夏並みの気温が予想され、暑さ対策必至です
ゴンドラ乗り場はゲレンデスキーヤーがいっぱい
登山者もそこそこいますが山スキーヤーは希少です(笑
ゴンドラとリフトを2本乗り継ぎ標高1,850㍍の八方池山荘からスタート
序盤は所々に雪切れの箇所があるので都度板を外すのが厄介です

(八方池山荘)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


(鹿島槍ヶ岳~五竜岳)
画像


(白馬鑓ヶ岳~杓子岳~白馬岳~小蓮華山~白馬乗鞍岳)
画像


後立山連峰どっかん
快晴無風の山歩き、でも暑いので水分補給しながら登ります
もはや春スキーじゃなくて夏スキー!?

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(八方ケルン)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


真っ白な斜面にアリの行列(笑
八方池はまだ雪の下
稜線の高さが少しずつ目の高さに近づいてきました
尾根が狭くなりだした所で板をデポし、山頂まではツボ足です

(丸山ケルン)
画像



画像



画像


(唐松岳~不帰ノ嶮)
画像



画像


山荘直下は夏道トラバースではなく尾根上を通っています
滑ってみたい不帰Ⅲ峰Dルンゼ
今日はシュプール跡は無いみたい、もう賞味期限切れ?
山荘付近に荷物をデポし、山頂往復

(不帰Ⅲ峰Dルンゼ)
画像


(唐松岳)
画像


(唐松岳山荘)
画像


(唐松沢エントリーポイント)
画像


唐松沢へのエントリーポンイト
出だしが急だけどここもいつか滑ってみたい
下を覗くとデブリーランド

(唐松岳山頂にて バックは立山~剱岳)
画像


(五竜岳)
画像


(白馬岳方面 手前はDルンゼエントリーポイント)
画像


唐松岳山頂は6、7回目くらいかな
360度の展望を満喫したら戻ります
唐松沢エントリーポイントでは2名の山スキーヤーが滑降準備中
下の雪がどうなってるか分からないが行くらしいです、幸運を!

(唐松沢へドロップ!)
画像


(バックは唐松岳)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


(唐松岳~不帰Ⅲ峰~不帰Ⅱ峰)
画像


板をデポした地点まで戻ってお楽しみの滑降タイム
ところがこの暑さでグサグサに腐った雪が重いのなんの
妖怪足掴みも現れ行く手を阻む!

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像


何とかリフト終点まで下りてきて、あとは快適ゲレンデ滑り♪と思ったら!
これがまた見たことないような物凄いコブ斜面、
そこをレーサースーツに身を包んだスキーヤーたちが軽快ターンで滑っていく
さすがこの時期の八方を滑る人はレベルが違うなぁと思いながら、
邪魔にならないようゲレンデの端っこをチンタラ滑り下りてきたのでありました・・
ゲレンデ下部は雪がないので兎平からはゴンドラで下山


詳しい様子はYAMAさん編集動画をご覧下さい。。








この記事へのコメント

2018年04月22日 21:10
昨日はありがとうございます♪
真夏のような天候で、暑かったですね。
天気と景色は素晴らしかったですが、雪が少なくて、
おまけにグサグサで滑りにくかったです(汗)

いよいよシーズン終了が近づいてきましたね。
タイヤ交換はいつか? またお願いします!
2018年04月24日 07:50
YAMAさん、おはようございます♪
先日はありがとうございました~。暑くて雪はグサグサでしたが大展望が素晴らしかったですね。やっぱり北アルプスはスケールが違います。長い山スキーシーズンでちょっとお疲れ気味ですが、最後までよろしくお願いいたします。

テーマ別記事

過去ログ