ハチブセ山~笈山~オンソリ山周回

急登とスリリングな尾根歩きを越え、日本一のカタクリ畑へ


◆ハチブセ山・はちぶせやま・石川県・851m◆

◆笈山・おいずるやま・石川県・890m◆

◆オンソリ山・おんそりやま・石川県・889m◆

                      
                              2019年4月9日(火) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約5時間半(休憩含む)】
白山里(8:05)―展望P764(9:15)―ハチブセ山(9:50)―笈山(10:40)―オンソリ山(11:05)(11:50)―カタクリ群生地―瀬波キャンプ場(13:10)―白山里(13:35)




白山里の駐車場に車を置かせてもらい出発
想定外の雪がちらつく寒い朝です
林道を左に下り、揺れる吊り橋を怖々渡って杉林を登っていきます

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


(イワウチワ)
画像



画像


杉林の急登は赤テープを頼りに進みます
やがて岩場に差し掛かるとイワウチワが可愛い
特徴のある大岩は「ナガレの堅岩」

(ナガレの堅岩)
画像



画像


(展望ピーク)
画像


急登が落ち着くと視界が開け「展望ピーク」
この付近より細尾根になり、伐採後の切り株の多い登山道になるので足元注意です
残雪が所々にあるけど特に支障なし

画像



画像


(ハチブセ山)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


ハチブセ山にて直角に向きを変え、笈山へと縦走です
ここからは細かいアップダウンの連続、
伐採後で切り株多く、両側切れ落ちる細尾根なので転落注意です

(セイモアスキー場と口三方岳方面)
画像


(マンサク)
画像



画像


(シャクナゲの蕾)
画像


(転落注意)
画像


(ダンコウバイ)
画像



画像


危険箇所にはロープが取り付けられています
道を整備して頂いた方に感謝しながら歩きます
笈山には山頂を示す看板は無かったです

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


笈山まで往復される方が多かったです
オンソリ山(恐山)に到着するころにやっと青空が見えてきました
おひさまパワーでカタクリが開いてくれるのを待って、ここでのんびりランチです

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


この周回ルートはずっと白山が見えるはずなんですが、
今日はその姿を見せてはくれませんでした
オンソリ山からは階段状に整備された道を下っていきます

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像


そしてカタクリ群生地に差し掛かるころ、
お声を掛けていただいのは、コウちゃんのお友達のりくさん
そしてしばらくすると今度は、はなきちさん&コウちゃん登場

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像



画像



画像



画像


晴れたり曇ったり
日が差してくるとぱぁーっとお花畑が明るく輝きます
花がやや終盤で、アップに耐えられる子が少ないのが残念

画像



画像



画像



画像



画像



画像


360度どこを見てもピンクの絨毯
ここは正しく日本一のカタクリ畑
お腹いっぱいでお花畑を過ぎると、すぐに瀬波キャンプ場の林道に出ます

画像


(キクザキイチゲ)
画像



画像


(ニリンソウ)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


林道をのんびり歩いて25分で白山里に戻りました
帰りに文殊山楞厳寺の桜を楽しんで終了

画像
(YAMAさん画像ご提供)








この記事へのコメント

2019年04月10日 07:40
おはようさん♪
カタクリ群落素晴らしかったですね(^^)/
来訪者の数も平日にも関わらず半端じゃ
なかったですね(^^)
それにしても、縦走路は危険がいっぱい!
来年はもう少し良くなっているかな?
またよろしくお願いします♪
コマクサ
2019年04月10日 09:04
おはようさ~ん!
カタクリ群落は、まだまだ凄いところがあるんだね
北陸地方には、ビックリ~~~

可愛いイワウチワも咲きだしてーーー
次から次へと忙しいねぇ~!
2019年04月10日 14:55
YAMAさん、こんにちは♪
昨日はありがとうございました~。初めての周回コースでしたがワクワクどきどき楽しかったですね。カタクリ畑だけだとすぐに終わってしまうので、今回のような時計周りコースにして良かったです。あの切り株はそう簡単にはなくならないので、当分は危険コースですね(^^;
2019年04月10日 14:59
コマクサさん、こんにちは♪
この群落地は地元の方の手入れがされているので、枯れ枝なども落ちてなくて綺麗ですね。密度は鯖江経ヶ岳の方が濃いけれど、写真に撮って綺麗なのはこちらの方ですね。日本一のカタクリ群落地らしいので、また来年でも行ってみてください(^^)
コウちゃん
2019年04月10日 15:07
前日のYAMAさんが「今度はあの場所ですね」でピーーン
来られる予感はありましたが周回までは思いつきませんでした
でも2人なら当然ですね。

花は終盤でしたが、みっちゃんはどんな風に撮っているのかなと
思ったらやっぱりアップはダメでしたか。でもすごい群生ですよね

YAMAさんがりくさんが上にいるよって言ったもんですから
ついつい予定に無かった山頂まで行ってしまいました汗
でもこの時期の山頂は葉っぱがないので見晴よかったです
ご報告ありがとうございました。
2019年04月10日 15:21
コウちゃん、こんにちは♪
ここのカタクリ群生地のことは石川のKさんから聞いていたんですが、そのあと調べたら近年周回コースが整備されたみたいで行ってみました。まさかコウちゃんたちにお会いするとは思いませんでしたけど、今は情報が氾濫してる時代なので考えることは同じですよね(^^)

花のアップは残念でしたけど、手入れがされてるのでキレイなカタクリ畑でしたね。コウちゃんは一眼で本気モードなのが分かりました(笑 山頂まで行かれて良かったです(^^)
はなきち二人
2019年04月11日 06:15
おはようございます😃

ここのカタクリの大群落、凄かったですね。午前中に観て 開花してなかったので もう一度登り直し。自分でも花きちがいだと思っちゃいますよ!(笑)
勢いに乗って 予定に無かった山頂まで登って来ちゃいました。
午後に登り直したお陰で みっちゃん・YAMAさんにもお会いできて嬉しかったです。これから忙しくなりますね。
2019年04月11日 09:59
はなきち二人さん、こんにちは♪
昨日はお疲れ様でした~。登り返しして頂いたおかげでお会い出来て良かったです♪カタクリもいい感じに開いていて凄い群落でしたね。鯖江経もちょっと手入れしないと(^^;

この周回コースは最近ネット上にちょこちょこ出ていたので気になっていました。カタクリ群落地への到着時間を考えてスタートの時間を決めたんですが、想定外の雪が降ってきてびっくりでした。来年は是非周回してみて下さい(^^)

テーマ別記事

過去ログ