白き山を眺めに・・取立山

神様に会いに行ってきました。。


◆取立山・とりたてやま・福井県・1,307m◆

                                          2010年12月5日(日) 《主人とふたり》


【行動時間 約3時間半(休憩含む)】
登山口駐車場(8:15)―取立山(9:25)(9:40)―こつぶり山(10:00)(10:45)―大滝(11:25)―駐車場(11:40)





快晴の日曜は白山の展望台へ



路肩に雪が現れ始めたのは東山いこいの森付近から
どこまで行けるだろうかと九十九折れの林道をゆっくり車を走らせていると
前方から一台の車がバックして下りてきました
見るとまだノーマルタイヤの様子・・



やがて道路は一面白く覆われていきました
夏の駐車場に着く頃には路面の積雪量は約5cm
広い駐車場にはポツンと3台の車が止まっています
この時期、駐車料金の取立はありませんでした。。


画像



画像



夏の駐車場まで車で来れたから今日はラクチン登山です
といっても道具だけは念のため
ワカン、軽アイゼン、ストック・・この時期必要な装備を持って上がります
気温が高く、すぐに汗が噴き出しました


(越前甲)
画像



越前甲方面はやや天候の回復が遅れぎみです
途中で一組の御夫婦を追い抜くと、その先はスキー歩行の跡がひとり分と靴跡がふたり分
そして小動物の足跡がたくさん・・
右手には経ヶ岳が逆光に輝いています


画像



(経ヶ岳)
画像



画像



今日はスキーで登ろうかとも思ったけど持ってこなくて正解でした
まだまだ雪は少なく・・こんな細い道、私には滑れそうにないです(ヤブに突っ込んで終わり・汗)
あっという間に山頂に到着、久しぶりの白山はすでに深い雪に覆われていました。。


画像



(どう見ても神様にしか見えない。。)
画像



白山はその名のとおり、雪の季節が一番ステキです
白峰ゲートも閉まり私には遠い存在になってしまった冬の白山
今年もう一回登っておきたかったなぁ。。。


画像



山頂の積雪量は約20cm程度
まだお腹も空いてないし、こつぶり山まで行って休憩することにしました
一旦下りて登り返し
この時期さすがにミズバショウ群生地まで行く足跡は無かったです(汗


画像



画像



画像



画像



画像



こつぶり山では靴跡の主の二人が休憩していました
青空と白山をバックのご飯がとても美味しいです
それほど寒くもなく久しぶりにまったりとした山でのお昼を楽しみました


画像



画像



画像



雪道の下山は快適
柔らかい雪がクッションとなり膝にも優しいです
持参したワカンもアイゼンも今日は必要ありませんでした


あっという間に大滝到着
勢いよく落ちる滝からマイナスイオンをたくさんもらいます・・(ちょっと寒い)


画像



画像



戻った駐車場にはわずか5台の車
快晴の一日の割りには意外と人の少ない取立山でした
みんなどこへ行ったのかなぁ?









"白き山を眺めに・・取立山" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ