越知山 泰澄の道

美しいブナ林・・歴史ある道をゆく


◆越知山・おちさん・福井県・613m◆

                                  2011年8月17日(水) 《YAMA さん 私》


【行動時間 約5時間(休憩含む)】
泰澄の杜―武周ヶ池―越知山―小川登山口―泰澄の杜





泰澄の杜に6時半集合
YAMAさんに持参していただいたポンプをお借りしタイヤにエアを入れました
一般家庭用(英式)のエアポンプでは合わないと思っていたのだけど
アダプターが付いているとのご指摘より家庭用のでも出来ることが判明
初心者ライダーはまたひとつ新しいことを学びました(汗


画像



大谷寺の蓮の花は花期を終えていました
武周ヶ池に向かい前回も通った道を進むけれど
車の運転と同じで人を頼りにしていたため道を覚えていません
時々YAMAさんの指示を仰ぎながらペダルを漕いでいきます
途中でポツポツと雨が降り出しました


画像



西雲寺でしばらく雨宿りしたあと再出発です
集落を過ぎ林道を進むと道路に「全面通行止め」の看板と大きな工事車両
自転車は何とか通ることが出来てほっと一安心もつかの間
アブの大群の猛烈な襲撃に遭い必死にペダルを漕ぐもののカメ足走行なため逃れられず
衣服の黒い部分を集中的に数十ヶ所も刺されてしまいました(涙


画像



画像



武周ヶ池の鳥居付近はお気に入りの場所です
YAMAさんからサロメーチールをお借りし衣服の黒い部分に塗るとやがてアブは私から離れていきました
次からは虫除けスプレー必携です・・


画像



画像



画像



花立峠直下の急坂はたまらず押し歩きです
「みっちゃん、前回より足を着くのが早くない?」とのYAMAさんのご指摘だけど
暑いのが超苦手な私はそんなことどうでもいい気分です(汗
峠から越知山山頂まで道の選択にせまられるけど「楽な方でお願いします!」
通常の登山では絶対に言わないことがMTBだと簡単に出てしまう・・


画像



山頂へは登山道と林道、どちらからも行くことが出来るけど楽な方の林道へ
でも石ころがゴロゴロ転がっていて決して楽な道ではなかったです
やがて登山道と合流し急な道を押し歩きで登ると尾根を走る良い感じのシングルトラック
展望台では景色は霞んであまりよく見えなかったです


画像



画像



画像



展望台から越知神社に向かいしばらく下っていきます
神社手前は道にロープが張ってあるので要注意
知らずに進めば一大事です
境内の階段を押し歩きで登って奥の院のある越知山山頂に初登頂
おしゃべりを楽しみながらしばらく休憩しました


画像



画像



画像



画像



画像



再び階段を下り境内に戻って少し登り返し
待ちに待ったシングルトラックの始まりです
行者道とも言われる泰澄の道は泰澄大師が通った道として盛んに利用されていたようで
多くの石仏など随所に遠い昔が偲ばれました


画像



画像



アップダウンの道がとっても楽しい♪
けれどそれにも増してここのブナ林の美しさといったら!
走行中は路面を凝視なので景色は楽しめないけれど
度々止まったり押し歩きの最中に綺麗なブナの森を堪能しました
本当にステキな道です


画像



画像



画像



ブナの葉っぱがザワザワとざわめき涼しい風が下りてきました
標高の割りに素晴らしいブナの林、また紅葉の時期に来てみたいです
乗車、押し歩きを繰り返しながら少しずつ下っていきます
石仏のある独鈷水でしばらく休憩しました


画像



画像



画像



ブナの森がやがて杉林に変わると林道が近いです
泰澄の道は予想以上にステキな道でした
MTBも登りはヘロヘロだったけどブナ林の下りは涼しく快適


画像



けれど山を下りれば地獄のような暑さです
YAMAさんにご馳走になった豆乳ソフトクリームが最高に美味しかった♪







"越知山 泰澄の道" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ