白山 (今期最終山スキー)

白山で今シーズンの滑り納め♪


◆白山御前峰・はくさんごぜんがみね・石川県・2,702m◆
 

                                   2013年5月23日(木) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約8時間50分(休憩含む)】
別当出合(6:40)―甚ノ助小屋(8:50)(9:05)―黒ボコ岩(10:10)―水屋尻雪渓―御前峰(11:40)(12:15)―東南斜面―南竜―甚ノ助小屋(13:40)(14:00)―別当出合(15:30)





別当出合の駐車場にはすでに何台かの車が有り、山スキーのグループも準備中
私たちも準備のあと吊橋を渡って砂防新道から登り始めます
ニリンソウの群落が綺麗でした
急な石階段を登ると中飯場までは近いです

画像



画像


中飯場より少し上のところから残雪が現れました
途中でアイゼン歩行に切り替え甚ノ助小屋手前でやっとシール歩行
小屋で休憩したあと、雪の状態から再びアイゼンに替えて急斜面に備えます
今日は久しぶりに黒ボコ経由で登ることになりました

画像



画像



画像



画像



画像



画像


しばらくトラバースぎみに進んだあと黒ボコ直下は急斜面の直登です
私は怖いので四つん這い(汗
後ろを振り返るとYAMAさんが勢い良くガンガン登ってきます
ガンガン登ってガンガン登って・・
黒ボコで火を吐きました(汗

(ガオーーーッ!!)
画像



画像



画像



(後ろは大汝峰)
画像


弥陀ヶ原からシール歩行再開
室堂には寄らずに水屋尻雪渓から肩を目指します
見えているのになかなか着かない時間は辛い
お腹も空いたよぉ~
肩にて板を担ぎ、強い北風に煽られながらフラフラと登っていくとようやく山頂!

画像



画像



画像


山頂に居合わせた方に写真を撮っていただきました
風を避けて岩陰で食事休憩
今日は雲ひとつない快晴だけど風は冷たく、まだまだ防寒着は必需品です
頂いた温かいコーヒーが美味しかった♪
休憩のあとは東南斜面から南竜に向かって滑っていきます

(中宮道・三方崩山など)
画像



画像


(山頂からの東南斜面)
画像



画像



画像


東南斜面は急な上、所々に雪割れがあり慎重に滑っていきます
南竜に下りる斜面はスキー場みたいに広大ですがここも雪割れ多発!
標高が下がるに従い風も治まり気温も高くなって冷たいものが美味しい♪

画像


(冷凍ゼリーの季節♪)
画像



画像



画像


甚ノ助小屋付近からは縦溝でガタガタ修行の滑りです
藪も酷くなってきたので早々につぼ足に切り替えました
残雪と新緑、それに可愛いフキノトウが白山の春を演出
今シーズンの山スキーもこれにて無事終了です

画像


今シーズンご一緒させていただいた皆さま、ありがとうございました
来シーズンもよろしくお願いいたします。。




動画はコチラです・・  YAMAさん編集動画







(画像は頂いたものを含みます)

"白山 (今期最終山スキー)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ