富士写ヶ岳~火燈山縦走

シャクナゲロードの不惑新道から火燈古道を歩く


◆富士写ヶ岳・ふじしゃがたけ・石川県・942m◆

◆火燈山・ひともしやま・福井県・803m◆

                                
                                    2014年5月4日(日) 《Kさん 私》


【行動時間 約7時間10分(休憩含む)】
我谷登山口(7:00)―富士写ヶ岳(9:00)(9:35)―小倉谷山(11:00)(11:40)―火燈山(12:00)(12:55)―火燈古道登山口(14:10)





大内峠に車を1台デポし我谷へ
まだ時間が早いためか駐車の車は少なかったです
ダムに架かる真っ赤な橋を渡り対岸を右手に曲がって急な斜面へ
新緑眩しく5月の山はすっかり初夏の雰囲気です

画像



画像



画像



画像


登山久しぶりのKさんとのんびり登っていきます
お目当てのシャクナゲは標高650m付近から
道の両側を埋め尽くす大輪の花は迫力いっぱい

画像



画像



画像


軽やかに駆け下りてきたのは何度かご一緒したはちべさん!
2日連続富士写でトレーニングだとか・・
今年もまた白山のあちこちでスーパー健脚ぶりを発揮されることでしょう

画像



画像



画像



画像
(Kさん画像ご提供)


(ふなっしーのお弁当箱♪)
画像


ゆっくり登ってくるKさんを待って、山頂で記念撮影♪
山頂は三方から登ってくる大勢の人で満員御礼状態です
冷たいフルーツで喉を潤したあと小倉谷山へ向けて出発!

画像



画像



画像



画像


不惑新道を初めて歩いたのは4年前
その時はまだ登山道の整備前で、激藪コギを強いられながらの前進でした
今は綺麗に整備されとても歩きやすい道になっているけれど・・
シャクナゲを掻き分けながらの藪コギも面白かった(笑

画像



画像


(富士写ヶ岳)
画像


急坂を登り終えて見晴らしのいい所に出ると、そよ風が気持ちいい!
アップダウンの大変な道だけど、シャクナゲも綺麗なので頑張ります
小倉谷山の狭い山頂は人がいっぱい!

画像



画像


(小倉谷山山頂)
画像


(白山)
画像


(水無、丈競、浄法寺方面 クリックで南丈競小屋ズーム)
画像



画像



画像


(火燈山山頂)
画像


小倉谷山は狭くてゆっくり出来なかったので、火燈山で大休憩
今日のお昼はパンだけど、あちこちから漂うラーメンの匂いが美味しそう♪
休憩後は火燈古道を下ります

画像



画像



画像



画像



画像
(Kさん画像ご提供)


こちらの道のシャクナゲは開花が早かったようでちょっとお疲れ気味
だけど本当に凄い花の量で最盛期に歩いてみたかったです
来年は見れるかな?

画像



画像


(大内峠)
画像



画像



画像


ピンクのミツバツツジも負けじとたくさん咲いていました
古道の雰囲気たっぷりの大内峠まで下ればフィナーレはもうすぐ
今日はシャクナゲロードでお腹満腹の一日でした♪

画像







"富士写ヶ岳~火燈山縦走" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ