岩籠山周回

沢に草原に巨岩、変化に富んだ楽しい山♪


◆岩籠山・いわごもりやま・福井県・765m◆

                                 
                                       2014年7月2日(水) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約4時間5分(休憩含む)】
市橋登山口(8:40)―夕暮山(10:40)―岩籠山(11:05)―インディアン平原(11:15)(11:35)―駄口登山口(12:45)





駄口登山口にMTBをデポ後、市橋登山口へ向かいます
狭い舗装道を脱輪に注意しながらゆっくり走ると誰もいない駐車場
準備のあと明るい林道を少し歩いていくと急に道幅は狭くなり、やがて沢の音が聞こえてきます

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


今日はおニューのスカートなのでドッポン注意(汗
堰堤の少し先まで渡渉を何回も繰り返します
沢伝いの道は赤テープが心強いです
GPSの電源がいつの間にかOFFになってた(汗

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


やがて石組みの堰堤がいくつか現れましたが沢歩きはまだまだ続きます
水際に吹く風は涼しくとても爽やか
登山道整備をされてるお二人の方を追い抜きました

画像


(タツナミソウ)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


やがて沢は枯れ、沢筋を離れて急な階段を登っていきます
嶺南は嶺北と違い砂地でザラザラとした地質の山が多いです
稜線分岐から夕暮山へ

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(稜線分岐)
画像



画像


(とおっ!)
画像


(岩籠山)
画像


反射板を過ぎ少し進むと夕暮山付近に到着
今から向かう岩籠山の展望が良いです
通過点のような場所なのですぐに戻ります
稜線分岐から一旦下って登り返せば岩籠山山頂!

(岩籠山山頂)
画像



画像



画像


山頂からはインディアン平原方面の景色が素晴らしい!
すぐに下って笹原の道を進みます
点在する花崗岩の巨石となだらかな平原が素敵な雰囲気

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


岩の上でそよ風に吹かれながら食事休憩
岩の上でごろんと仰向けで寝てみたり
最高に気持ちいい場所♪

(敦賀湾と西方ヶ岳方面)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


いつまでもここに居たい気分ですが下山です
帰りは駄口方面へ
真新しい道標に従い急な山道をゆっくり下っていきます
ブナ林が綺麗でした
と、突然前を歩いていたYAMAさんから「ギャー!」っと悲鳴が・・

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


YAMAさんが急斜面で手を掛けた木に大量の大きな毛虫!
よく見るとあちこちの木にでっかい毛虫がたくさんいるではないですか!!
同系色なので気付きませんでした(汗
その後、私の腕にハイハイしていた毛虫と目が合った・・「ギャー!」
二人の叫び声が静かな山間に響きます・・

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


駄口コースは急斜面のところが多かったです
やがてトラックの走行音が大きくなってきてドライブイン横に下山
まだ冷たいゼリーを食べて休憩したあと
デポしたMTBで下り坂を爆走して市橋に戻りました


(GPS軌跡)
画像










"岩籠山周回" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ