我谷から富士写ヶ岳・火燈山縦走

不惑新道、火燈古道のシャクナゲ情報・・


◆富士写ヶ岳・ふじしゃがたけ・石川県・942m◆

◆火燈山・ひともしやま・福井県・803m◆
                              
                                  2015年4月29日(水) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約5時間45分(休憩含む)】
我谷登山口(7:05)―富士写ヶ岳(8:40)―小倉谷山(10:15)―火燈山(10:35)(11:20)―火燈古道登山口(12:25)(12:35)―MTB―我谷登山口(12:50)





大内峠にMTBをデポし我谷へ
この時間まだ駐車の車は少なかったです
ダムに架かる真っ赤な橋を渡り対岸を右手に曲がって急な斜面へ
新緑がとても綺麗!

画像



画像



画像



画像


まだ4月というのにすっかり初夏の雰囲気です
ツバキやミツバツツジの花が緑の中にアクセント
コリス平にいるのは・・コリスちゃん?(汗

(コリス平)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


(ウスギヨウラク)
画像



画像



画像


だんだんと立派なブナが見られるようになってきます
お目当てのシャクナゲもちらほらと
大輪のピンクの花は迫力がありますね

画像



画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


美しいブナ林の次は可憐なイワウチワロード
道の両側にピンクの花がず~っと続きます
可愛い花に足を止められなかなか前へ進めません(笑

画像



画像



画像


(枯淵コースとの合流地点)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


(富士写ヶ岳山頂)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


(キンキマメザクラ)
画像


枯淵コースと合流するとすぐに山頂到着
白山は残念ながら霞んで見えませんでした
冷たいジュースで喉を潤したあと小倉谷山へ向けて出発!

画像



画像



画像


不惑新道を初めて歩いた5年前はここは藪コギルートでしたが、
今は随分整備されており関係者の方々には感謝です
でもシャクナゲを掻き分けながらの藪コギも面白かったなぁ(笑
富士写ヶ岳から大きく下ったあとはアップダウンで進みます

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像


小倉谷山手前はタムシバロードです
真っ白なタムシバが青空に映えてとても綺麗
小倉谷山山頂は狭いので、写真だけ撮ったらすぐ移動

画像



画像


(小倉谷山)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


(水無、丈競、浄法寺方面)
画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


昨年のシャクナゲは素晴らしかったですが、
今年は蕾も少なくあまりよくない状況です
それでもポツポツと咲いていてくれるので楽しみながら登ります
火燈山でやっと昼食休憩

(後ろは小倉谷山方面)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


(火燈山)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


今年初のノンアルで乾杯♪もう冷たいものが美味しい季節になりました
休憩後は火燈古道を下ります
こちらの道もシャクナゲはポツポツと
昨年のこの道は本当に凄かったんだけどなぁ・・

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像



画像


代わりにピンクのミツバツツジが鮮やかでした
古道の雰囲気たっぷりの大内峠まで下ればフィナーレはもうすぐ
デポしたMTBに乗って我谷へと戻ります

画像



画像



画像


我谷までは下りなので自転車は気持ちいいです
我谷登山口付近は路駐の凄い列
今日は早めに出発して正解でした









"我谷から富士写ヶ岳・火燈山縦走" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ