ミスミソウの青葉山

花と展望とスリルと・・変化に富んだ双耳峰


◆青葉山・あおばやま・福井県・693m◆


                                    2016年3月16日(水) 《YAMAさん 私》


【行動時間 約4時間(休憩含む)】
青少年旅行村(9:40)―高野分岐(10:00)―展望台(10:20)―青葉山東峰(10:50)―青葉山西峰(11:30)(12:00)―松尾寺(13:00)(13:20)~MTB~青少年旅行村(13:45)




未踏の青葉山はミスミソウの時期に登りたいと思っていました
まだちょっと早いかもしれないけど初めての山は楽しみ
松尾寺にMTBをデポし、青少年旅行村から出発
駐車場から5分で登山口です

画像


(スミレ)
画像


(高野分岐)
画像


道は竹林から杉林に変わり、高野からの道と合流して登っていきます
何か咲いてないかな~、足下をキョロキョロ
電波塔を過ぎると展望台です

(展望台からは高浜の海岸線が見えます)
画像


(ツルシキミ)
画像


(金比羅大権現)
画像



画像


(馬の背)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


馬の背は巻き道もあるけどもちろん岩の上を行きますよ(笑
まだ雪の残る階段状の道を登っていくと青葉神社の建つ東峰に到着
ここまで意外とあっさり着きました(笑

(青葉山東峰)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


さて、事前の下調べではここから先はなかなか面白そうな道みたい
ちょっと寄り道して岩の間をくぐったり、遊びながら進みます
東峰と西峰との間はスリルのある岩陵帯

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


高度感バッチリ!楽しい~!
以前はこのような立派な階段は無かったらしく、
今では簡単に縦走できるようになっているというけれど油断は禁物

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(西峰はまだまだ先)
画像



画像


(大師洞)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


泰澄大師の修行場だったといわれる大師洞
今日はまだ雪が残るしダメかなぁと思っていたら・・見ぃつけた♪
お目当ての可憐なミスミソウ

画像



画像



画像


そして休憩小屋のある西峰に到着
ロープの掛かる急な岩場を登っていくと・・
凄ーーい!若狭湾の大パノラマ!!

画像



画像


(高浜の町)
画像


(青葉山西峰)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


下りは松尾寺へ下りていきます
日当たりのいい南側斜面にはミスミソウがたくさん!
可愛いお花に足を止められなかなか進めません(笑

画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


飛び出た根っこに注意しながら急な杉林を下り、最後に竹林を抜けると松尾寺
境内の綺麗な梅を見てからデポしておいたMTBに乗って戻ります
青葉山は楽しい山でした、またいつか来ようっと

(松尾寺)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像








"ミスミソウの青葉山" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ