白山 東面台地 山スキー 

念願の東面台地 転法輪谷滑降


◆白山御前峰・はくさんごぜんがみね・石川県・2,702m◆

               
                2016年4月11日(日) 《Obaさん Tさん YAMAさん Kojiさん ナカオさん 私》


【行動時間 約11時間50分(休憩含む)】
平瀬ゲート(4:20)―取付地点(6:30)―コブラツリー(9:05)―コル(11:40)(12:00)―御前峰(12:55)(13:20)―転法輪谷滑降―取付地点(15:25)―平瀬ゲート(16:10)




白山公園線はもう市ノ瀬まで開通したとのことですが平瀬ゲートはまだ閉まったまま
白水湖の取付地点まで約12kmのMTBヒルクライムで長い一日のスタート
暗闇の中、ヘッドライトの明かりを頼りにスキー靴でペダルを漕ぎます
重い荷物で肩とお尻が痛い・・

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


林道の除雪は完璧でした
皆に遅れをとりながら2時間10分ほどで取付地点に到着
付近はデポ自転車でいっぱいです
急坂の薮漕ぎで尾根をひとつ越えたらシール歩行開始

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(剣ヶ峰が遠くに見えます)
画像



画像


目指す白山の頂は遥か彼方
スキーのトレースがあちこちにあり、このコースの人気のほどが伺えます
このロングコースは体力・精神力がカギだと、、、果たして私はそこまで持つのか(不安)

画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(コブラが見ているのは三方崩山)
画像


有名なコブラツリーとご対面
出発から5時間ほど経過しており相変わらず休憩は少なくもうヘロヘロ
でも台地に乗り上げ前方の御前峰~剣ヶ峰を見ればテンションアップです

(御前峰~剣ヶ峰)
画像



画像



画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


雄大な景色を楽しみながら白馬大雪渓みたいな転法輪谷を登っていきます
疲れてきて二十歩ほど進んでは立ち止まっての繰り返し
コルがなかなか近づかない!

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


コル直下の急斜面でアイゼン歩行に切り替えました
コルにて待望の休憩
更に山頂までの最後の急斜面をピックストックを使って登り上げます

(別山方面)
画像


(山頂手前でOさん)
画像


(山頂でHさんGさんFさんに遭遇)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


そして念願の東面台地からの御前峰初登頂
嬉しい・・皆のおかげです
山頂手前でOさん、山頂では山スキーでお世話になったHさん・Gさん・Fさんにもお会いし、
登りの苦しさもすっかり吹き飛び嬉しい楽しい山頂のひとときとなりました

(大汝峰方面)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


(大汝峰~剣ヶ峰)
画像


(別山)
画像


下山はコルから転法輪谷を滑降
山頂直下の35度以上あるかの急斜面も、今日はとても滑りやすい雪質で難無くクリア
ザラメの素晴らしい転法輪谷をぶっ飛ばします(笑

画像



画像



画像



画像



画像



画像


台地にて先程までいた山頂を振り返り・・名残惜しいなぁ
雄大な景色と広大斜面、白山にこんな素敵な場所があるんだなぁって感激
登り返しの無いロングクルージング最高です

(台地から下も快適斜面)
画像


(コブラツリーとさようなら♪)
画像


(平瀬ゲート)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


登りで2時間かかった自転車も下りは30分
今日も怪我なく往復距離40km超の長い一日の終了
メンバーの体力・精神力には驚愕です
皆さんに感謝。。



ヤマレコの記事はコチラ→


YAMAさん編集動画です。。









"白山 東面台地 山スキー " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ