保田経ヶ岳

保田経ヶ岳のヤマシャク情報


◆(保田)経ヶ岳・(ほた)きょうがたけ・福井県・765m◆

                  
                                         2016年4月23日(土) 《K君 私》


【行動時間 約2時間5分(休憩含む)】
ゲート(10:15)―登山口(10:25)―第一鉄塔(10:55)―第二鉄塔(11:20)―保田経ヶ岳(11:25)―登山口(12:15)―ゲート(12:20)




今年は例年より花の咲くのが若干早いみたい・・あの花はもう咲いているかな?
林道終点の駐車スペースは混んでいるような気がするので、今日はゲート手前に止めて出発
悪路の林道を歩いていくと案の定、駐車スペースは満車でした
沢沿いの登山道はお花がいっぱい!

(登山口)
画像


(ニリンソウの群落)
画像


(ムラサキケマン)
画像


(カキドオシ)
画像


(イカリソウ)
画像


(コチャルメルソウ)
画像


(ウマノアシガタ)
画像


(ミヤマキケマンとヤマエンゴサク)
画像


途中の分岐は道標に従い左の道を進みます
黄色いヤマブキもあちこちにたくさん!
やがて沢筋を離れ、鎖の掛かる岩場をトラバースするように登っていきます

画像


(モミジイチゴ)
画像



画像


鎖場が終わると擬木の急な階段を登って第一鉄塔
日当たりのいい尾根にも可愛い花がいっぱいです
アブが大発生しており私の周りをブンブンブブブン・・どこまでも付いてきます(汗

(ミヤマカタバミ)
画像


(キクザキイチゲ)
画像



画像


第二鉄塔は赤と白の鮮やかな鉄塔です
ここから5分ほど登って山頂到着
アブが煩わしすぎるのですぐ折り返し

画像


(鉄塔下の岩はドット柄)
画像


(山頂は展望無し)
画像



画像


前方には丈競山から越前甲の山並みが素晴らしいです
下山は少しスピードが速いためかアブはあまり付いてきません
でも立ち止まるとあっという間にアブの大群の包囲網(汗

画像



画像


短時間でも花に展望に楽しめる山ですね
お目当てのヤマシャクヤク(山芍薬)はまだ咲き始めたばかり
行かれる方は虫よけ対策もお忘れなく。。

(ヤマシャクヤク)
画像



画像



画像



画像







"保田経ヶ岳" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ