小荒島岳から一のカラ谷 山スキー 

急だけど・・谷滑降は山スキーの醍醐味


◆小荒島岳・こあらしまだけ・福井県・1,186m◆


         2017年1月22日(日) 《YAMAさん Nさん Kojiさん ヨウメイさん ナカオさん 私》


【行動時間 約5時間35分(休憩含む)】
勝原駐車場(7:10)―しゃくなげ平(9:25)(9:40)―白谷滑降―しゃくなげ平(10:40)―小荒島岳(11:00)(11:10)―一のカラ谷滑降―勝原駐車場(12:45)




地元福井の山もやっと山スキーシーズン到来
となるとあちこち行きたい所がたくさんですが今日は一のカラ谷へ
私は初めて滑る谷なので楽しみ
駐車場は綺麗に除雪されており感謝
先行者のトレースがあり有り難く使わせていただきます

画像
(YAMAさん画像ご提供)


(ゲレンデトップ)
画像


(トトロの木)
画像



画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


今日は強風予報でしたが風はほとんどありません
雪景色を楽しみながらあっという間にしゃくなげ平到着
雪の深さは2メートル20センチ、ピットチェックをしたあと白谷を一本滑ります!

画像



画像



画像


パウダーが気持ちいい!
標高差で150メートルほど滑ったあと登山道に合流し、再びしゃくなげ平へ登ります
本日2度目のしゃくなげ平で少し休憩のあと小荒島岳へ

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像
(YAMAさん画像ご提供)


(バックは荒島岳本峰)
画像


(小荒島岳にて)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


視界の良いうちに下山したいので、小荒島岳で急いで滑降の準備
一のカラ谷の入口は広いため、間違って白谷へ下りてしまわないよう注意とのこと
YAMAさんの指導のもと、一のカラ谷へドロップイン!

画像



画像



画像



画像



画像
(ヨウメイさん画像ご提供)


まだ少し薮が気になるものの滑りには問題なし
急だけど谷滑降はやっぱり楽しい~!!
みんな思い思いにシュプールを描いたり転んだりしながらあっという間に堰堤到着

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


落ち着いたところで昼食休憩
あとは林道を快適に滑って駐車場に帰還
楽しかった!!



尾根(登山道)滑降もいいけどやはり谷を滑るのは格別の楽しさです
ひとりでは危険過ぎてなかなか行けない所も、みんなと一緒なら!
感謝です。。


ヤマレコの記事はコチラです→


YAMAさん編集動画です。。




画像







"小荒島岳から一のカラ谷 山スキー " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ