三方崩山 山スキー

でっかい景色の中で春山スキー♪


◆三方崩山・さんぽうくずれやま・岐阜県・1,956m地点◆


              2017年4月3日(日) 《YAMAさん Tさん Obaさん ヨウメイさん Kojiさん 私》


【行動時間 約6時間45分(休憩含む)】
弓ヶ洞谷右岸入口(6:55)―二俣(8:20)―P1956(11:25)(12:00)―二俣(13:05)―弓ヶ洞谷左岸林道入口(13:40)




久しぶりの白川郷周辺、雪はまだまだ多いです
弓ヶ洞谷右岸入口より準備をして出発
お天気がいいと元気が出ますね、青空の力は偉大

画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像



画像
(Obaさん画像ご提供)


二俣まではあっという間
右俣はデブリランドでした
左手の支谷から弓ヶ洞谷の南側尾根に登り上げます

画像


(バックは猿ヶ馬場山)
画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


尾根に乗り上げると前方にはどどーんと三方崩山
まるで北アルプスみたいなでっかい景色が立派です
雪が固めなのでクトーがよく効きました

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


(バックは三方崩山山頂部)
画像
(YAMAさん画像ご提供)


先行グループと抜きつ抜かれつしながら、上部の谷をトラバースぎみに登ってP1956に到着
ここで行動中止とし雪のテーブルを作ってランチタイム
お天気はいいけど風があってちょっと寒かった・・

画像



画像



画像



画像


そしてお楽しみの滑降
上部は重たい雪でしたが中間部はまずまず、そして斜度もイイ感じ
快適ザラメとはいかず山スキーは難しいけど、でっかい景色の中で滑るのは楽しいです♪

(みんなのシュプールがバッチリ♪)
画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


細い支谷には登りには無かったデブリの跡がありました
林道横の斜面からもあちこちに直前に起こった雪崩の跡があり注意して通過
途中ちょっとしたハプニングもありましたが、全員怪我無く無事下山
色んな事故のニュース等ありますが安全第一を考え山スキーを楽しんでいきたいです




ヤマレコの記事はコチラです→


YAMAさん編集動画です。。








"三方崩山 山スキー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ