文殊山の現況

台風の爪痕はあまりにも・・


◆文殊山・もんじゅさん・福井県・365m◆


                                  2017年10月26日(木) 《YAMAさん 私》


【コース】
大村登山口―文殊霊泉―小文殊―大文殊―小文殊―大文殊―小文殊―榎坂峠―西袋登山口―大村登山口




台風21号は文殊山に甚大な被害をもたらしました
ニュースやネット情報などでその悲惨な状況を知り、
微力ながら何か出来ることはないかと出掛けてきました
大村登山口から出発

画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


画像


所々に倒木がありますが、文殊会の方たちのご尽力により綺麗な道になっています
残っている小枝などを取り除きながら登っていきます
文殊霊泉に立ち寄り草刈を行いました

(文殊霊泉)
画像


(ソヨゴ)
画像


(小文殊)
画像


(センブリ)
画像



画像


センブリは無事咲いていてくれました
展望台の文殊菩薩の屋根が飛んでいます
大文殊の本堂の屋根も飛んでおり、建物が大きく傾いています・・

画像



画像



画像


あの穏やかな山頂の風景は一変していました
変わり果てた景色を見ていると悲しくなってしまいます
避難小屋に置いてあったものを小文殊のお御堂まで運んだり、
散らかった瓦を集めたり、少しですがお手伝いに参加

画像



画像



画像


(キッコウハグマ)
画像


(深田 久弥の書いた落書き)
画像


20人ほどの方の協力で作業ははかどりました
ひと段落着いたところで今日のところは失礼させていただきます
下山は大正寺コースへ・・

画像


(ヒヨドリジョウゴ)
画像



画像


少し情報を得てはいましたが、榎坂峠付近が酷いことに!!
何十本もの杉が倒れ、折り重なり、そして土砂の崩落・・
倒木というより地すべりのような状態

画像



画像


(峠のお地蔵様と看板は倒木の下)
画像


峠のお地蔵様と看板も、倒木で押しつぶされてしまっています
倒木の間を慎重に通って西袋コースへ
こちらのコースも何十本もの倒木、道は土砂で覆い尽くされ酷い!酷すぎます・・

画像



画像



画像



画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


谷筋のほとんどの木が倒れ地すべりの状態
地盤が緩んでおり2次災害の恐れもあり危険です
大文殊の本堂は建て替えるとの住職さんのお話でしたが、
これだけ大規模な崩落の大正寺コースと西袋コースの復旧は難しいでしょう
地形的なものから風の通り道になったのかも・・残念でなりません

(マムシグサ)
画像



画像
(YAMAさん画像ご提供)


西袋登山口から車道を歩いて大村登山口へ
今日は少しでもお手伝いが出来て良かったです
連日たくさんの人が作業にみえられているようで、
そんな文殊山を愛する皆んなの力で一日でも早く元の山に戻るよう、
今は願わずにはいられません





"文殊山の現況" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

テーマ別記事

過去ログ